双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。

シーが良い子で家事を頑張った日

今日は夫に起こさない様に頼んで、途中で起きたりしながらも1時迄寝ていました。


昨日はクーラーが切れて、寝汗で5:30に起きてしまったので、今日はクーラー付けっ放しでした。


起きてみると、シーは粗相をしていませんでした。

昨日もしていませんでした。このまま続くと良いのですが…


粗相をしてお父ちゃん(夫)に怒られると、お母ちゃん(私)の所へすぐ「ご注進」に来ます。「お父ちゃんが意地悪するよぉ〜」と言った具合に。私の懐に入って、夫に向かって吠えます。そこがまた、笑えて可愛くて仕方ありません。

今後ご注進に来る事がなくなるかも知れません。


今日は午後に起きましたが、洗濯物を畳んでから、手の込んだ、お料理を2品作りました。

お仕事のある日ではとても作れそうにないので。


野菜ジュースも作りました。

庖丁も研ぎました。

明日のお夕飯のおかずも2品作りました。お野菜を細かく刻んだお料理だと、メニューを見ただけで、気力が萎えます。なので、今日のうちにやっておきました。


お料理作りにはいつも悩まされ、息子に「何か食べたい物ある?」と聞くと決まって「旨い物。寿司。」です。聞くだけ無駄です。


クッ◯パッドの今日のピックアップレシピを参考によく、作るのですが、先日は切り干し大根のサラダでした。


そしたら、夫に「旨くない。普通に作ればいいんだよ。」と言われ切り干し大根は煮物とハリハリ漬けしか作らない事に決めました。


こっちは、マンネリ化しない様に工夫をしているのに…


後は、日本はお魚の国なのに、お魚が高いですよね。お魚がもっと豊富に安く売っていれば、煮魚や焼き魚、お刺身と納豆、お浸し、お味噌汁、冷奴と言う様な簡単なメニューをたくさん入れられるのですが。


台所掃除もして、今日は家事を頑張りました。


精神科の主治医に気分が低めなんですけど。と伝えたところ、この位が丁度良いですね。この位の方がお仕事続きますよ。と言われました。

確かに以前、躁転していてお仕事していた時は、正社員になる!と意気込んで、条件の良かった、そのお仕事を辞めてしまいました。とんでもないことをしでかしたものです。

上司不在の一日

今日は上司が代休の為、1時出勤でした。


朝の二度寝を10時半近くまで、していたのに、お夕飯を作っていて、気付くと、まだ揚げ物している最中なのに、あと20分で家を出なければ、ギリギリ!


大急ぎでご飯終わらせLINEで「火が完全に通っていないかも知れません。チンして食べて下さい」と送りました。


お化粧も大慌てで、眼鏡のままで、コンタクト持って出勤し、お昼も食べていないので、お夕飯のお弁当を途中で買って、大急ぎで会社に着きました。


先客?がいて、スタッフが鍵が開くのを待っていました。


この時期はスタッフも早く事務所に入りたいのです。


事務所に入ってからも、バタバタで、外掃除をするのを忘れてしまいました。


窓掃除を後でした時に見たけど、今日はそんなに、汚れていなかったので、パスしました。


上司から、今日やる事の指示がメールで届いていて、印刷するとA4に3枚分、追加で1枚、計4枚分も指示があり、終わるかなぁ?と心配になりましたが、何とか上手くお仕事回して、最後の1時間は空きが出来ました。なので、先のお仕事もする余裕があり、結果的には良くお仕事出来た日でした。

慣れないExcelを使うお仕事もあり、Excelの表を苦労して作りました。

自宅で勉強しなければいけませんね。


上司にも、途中経過報告と、業務終了報告をしました。


明日、ご確認お願いします。とか書いてて、明日も私は出勤するつもりでしたが、スタッフの一人に、ワンダムさん明日はお休みですよね?と言われ、シフト表を見たら、お休みになっていました。月末の水曜日は出勤の約束だったので、どっちが正しいのか、スマホから上司にメールで確認しようと思ったら、上司から、「明日、宜しくお願いします。」とあるので確認ですが明日はお休みですよね。とメールが届いていました。


と、言う訳で思いがけず明日はお休みになりました\(^o^)/


普通の人と違うので、やはりパートとはいえ週5日勤務は辛いですね。


明日はのびのびだ〜〜。好きなだけ寝ていましょう。


夫、先日の土曜日の代休が木曜日に取れる事になりました。


ネットのフリマもこのところ、毎日売れていましたが、2日前から売れなくなり、今日も問い合わせもありませんでした。


暫くはまた動きがなくなるかも知れません。


私も冬物をこのところ買っていましたが、ここ2日程前から、探すのを止めました。


売れなければ、買わない事にします。

後は季節になれば、もっと良い物が出て来るかも知れません。


ほとんど、新品か未使用に近い商品しか買っていませんので、夫が呆れるやら感心するやらです。


息子に教わったので、息子にお金の使い方を教わった様なものです。


その息子、今日もまた昨日から行方不明です。早く就職決まって欲しいです。


1人でも、子供が自立してくれると、親としての責任を果たした事になりますね。

今日は3回目の記事です。

この前から、書こうと思っていたのですが、忘れていて、思い出したので、忘れないうちに書きたいと思います。


読売新聞の人生案内で先日、40代?の女性が、うつになり、その後、双極性障害と診断されて、今は寛解状態で、パートにも出ています。と言う方の相談でした。肝心の相談内容を覚えていないのですが、40代、うつから双極性障害へ…パート勤務。と自分と似た様な方だったので、印象に残りました。


何で肝心な相談内容を覚えていないのか?分からないのですが、回答に「今はパートもしてらして、双極性障害は適切な治療を受ければ普通の生活が送れる病気です。」の様な内容でした。そこも印象に残りました。


この方は寛解状態でパートをされてるとのことてすが、私は寛解には程遠い、毎日鬱との闘いの日々です。


正直羨ましいと思いました。

適切な治療を受けていないのでしょうか?


でも、親戚で、統合失調症になって、幻聴に悩まされ、今は落ち着いているけど、一日中寝っぱなし、或いは、起きていれば、統合失調症の会のメンバーで碁を打ちに行っている人がいます。


それを考えると統合失調症より、双極性障害の方がいいのかな?なんて思ったりしますが、迷惑なご近所さんの統合失調症の方は車の運転もOKが出て、今は運転もしています。


双極性障害も、統合失調症も人により、重さがあるので、一概には何とも言えないのかも知れませんが、1級の私が働ける様になったのだから、良くなっているのは間違いないと思いました。願わくば、寛解しますように…


おやすみなさい。