双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

冴えない中、ちょっと嬉しかった事。

冴えない日々が続いています。


気分が沈みっ放しです。


そんな中、息子の事で嬉しい事がありました。


先日は年間MVP賞を獲った新人という事で社内報のトップページに載せて貰い、今度は息子の会社が先駆的な事をしている。と云う事でメディアで会社が取り上げられました。


息子よ、良い会社に就職出来て良かったね。


子どもの幸せは自分の事以上の幸せです。


気分が冴えない中の朗報でした。


後は何時も文通している友達と何年か振りに会う約束をしました。食事会が続いていて、金銭的に苦しいのですが、何年か振りなので特別です。


昨日は朝3時間も寝落ちしてしまいましたが、過眠傾向が軽くなって来たので友達と会う約束が出来ました。


懐は寒くなるけど、暑気払いとかランチとかでお喋りして気分転換を図れれば良いなあ〜と思っています。


過眠に比べたら、気分の落ち込み程度で凹んでられないのですが、原因不明で落ち込み鬱々としています。


原因不明で落ち込むって所が、双極性障害なんでしょうね。

相模原市障害者施設での殺傷事件から1年。

19名の命が奪われ26人が重軽傷を負うと言う戦後最大の殺傷事件から昨日で1年経ちました。

連日ニュースでも取り上げられていたので、思い出した方も多いのではないでしょうか。


この事件は「知的」障害者を狙ったものでしたが、同じ「障害者」の1人として私も衝撃を受けました。


犯人は「意思の疎通の取れない障害者は居なくてもいい。」と語っている様ですが、意思の疎通が取れる精神障害者でも身体障害者にも衝撃を与えました。


犯人は「障害者」は邪魔者と考えているからです。


誰も好き好んで障害者になった訳ではありません。


ただ私の周りにも精神障害者で周りの人に攻撃的になって迷惑を掛けている人達がいるのも事実です。

でも、これも障害故になのです。好きで攻撃的になっている訳では無いと思います。自身でコントロールが効かないのだと思います。


物凄く攻撃的で警察沙汰になった方は自殺してしまいました。(警察官には今は5人に1人が心の病気を持っています。と言われました。)攻撃されている方も辛かったけど、本人が一番生き辛かったのだと思います。


そんな、普通の人より重い荷物を背負った障害者に寛容な世の中になって欲しいと願います。


私自身、障害者である事を引け目に感じて近所には知られたく無いし、就活には差し支えるからクローズで働いていました。


障害者である事が恥ずかしいと思う事の無いような世の中になれば、もっと生き易くなるのになぁ。


ショウガイシャって何ですか?

ワンコ達の心はバリアフリー💖✨

美容院へ外出、スポーツ観戦

昨日はリタッチに美容院へ行って来ました。


昨日は夫が何時ものお仕事と違うお仕事をしに行ったので、4:30起きで5:30頃出掛けて、それから美容院迄の間に二度寝をしたのですが、美容院でも、眠くて眠くて、前のめりになり寝ながらやって貰ってました。


帰宅してあるスポーツの観戦をしていたのですが、応援していた方が負けてしまい、ガッカリ…


そこへ夫が何時ものお仕事と違うので、18時前に帰宅してまた、あるスポーツ観戦をしましたが、また、応援していた方が負けてしまいガッカリ┐(´д`)┌ヤレヤレ


観戦していて、勝負には流れがあるなぁ…とつくづく感じました。

漢検の本試験で一睡も出来ず本領発揮出来なかった事を思い出しました。(結果はまだです。)


幾ら調子が良い時があっても、本番で発揮出来なければ意味がありません。


眠い眠い一日でした。


私の謎の痛みに付いてコメント下さった方がいらっしゃって、その方も(多分同じ)痛みが時々あるそうです。

れっきとした病気だと確信しました。その方も病名は付いていない様です。

来週、ハンサムダンディ主治医に話してみようと思います。


階段の一段目もお気に入りです。😊

伸び〜をするのに使っていました。(*´艸`)

バカボンのパパと

パパも可愛がっています。