双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。

自分の生きている意味。

入院中に看護師さんや先生方に「生きている意味がない。この世に未練はない。」と何度も泣きながら訴えていました。


研修医の先生には「何か生き甲斐とか、楽しみとか無いんですか?」と言われました。

この研修医の先生は元々外科系を目指している先生だったので、精神科患者の気持ちが解りにくかったようです。


研修終わる頃に「最初の頃は簡単に生き甲斐とか言ってしまいましたが、そんなに簡単に見つかるものでもないんですね。」と言われました。



ワンダム、手芸関係の趣味が好きで、発症以前は忙しい中、寝る間も惜しんでクロスステッチをやっていました。

夢中になれる趣味がありました。



発症後、クロスステッチをやる気力は失せて、色々な習い事をしました。水泳とかヨガとか運動系も習いました。


…が、どれも長くて半年しか続きませんでした。習った事は10種類位はあります。


持ち家はあるけど、ローン付きでお金が無くて、趣味よりお仕事をしたいと思って、お仕事もクローズで色々な所で働きました。


こちらも半年続けばいい方でした。


ブログを拝見していても、周りの友達を見ても、ワンダムと同じ位の歳の人達はほぼ全員働いています。


人間の子ども達もすっかり成人して手が離れているのに、何も生産性のある事をやっていない自分が許せません。


昔、子ども達が小学生の頃はまだお金に多少の余裕もありましたが、何年も働いていました。


働かざる者食うべからずの精神があります。


なので、本当に障害者とは言え、働いていない自分が嫌です。


唯一、8年位続いているお稽古はママ友と習っているのと、お月謝が格段に安いのが理由です。月一回で楽なのもあります。


それでもお稽古後のランチは3回に2回は断って節約しています。


息子1が結婚して披露宴を挙げるのでまたお金が掛かります。


ジミ婚でやって欲しいところですが、お相手はオーナー社長令嬢で、披露宴は女性の為のものみたいな物なので、節約と云う訳にはいきません。


ワンダムの贅沢は息子3と4のクローゼとチーズと暮らしている事です。

でも、こればかりはお金が無いからと捨てる訳にもいきません。


強いて言えば、わんこ達こそワンダムの生き甲斐です。


チーズ、今日は寒いね。


あら?寝ちゃった。ウトウトしてるね。


友達の中にはローン付きの家に住んでいて、子ども達も働きに出て、暇はあるけど、働かず趣味に明け暮れている友達もいます。


健康でもそう言う人も居るけど、お金に余裕も無いのに働いていない自分…


障害があっても働いている人もいるし、本当に生きている意味が無いと感じます。


いっとき、笑って過ごして居ても、心の空虚さを誤魔化しているだけに過ぎません。


美味しい物を食べても、笑っても、美しい物を観ても、それらから離れればひとりぼっちです。


私には夫がいますが、夫も家族の為とはいえ、仕事と云うやるべき事があります。


みんな自分のポジションがあります。


私には帰る場所がありません。


専業主婦も立派な仕事とか言われますが、専業主婦すらまともに出来ていません。


クラゲの様にフラフラした生活を過ごしているだけです。


やりたい事も、やるべき事も出来なく、生きている意味が解らず過ごしています。


クローゼは本当に寒がりだね。



ある方が、私が生きる意味を失っているのを知って「クローゼとチーズにはワンダムさんしかいないんだからね。」と言ってくれました。


この子達が居なくなったら、どうしたら良いんでしょう?


病気や生活の為に頑張って生きている皆さんにも申し訳なく思っています。


こんな私が生きててごめんなさい。と、思うのです。

入院前と入院中と退院後

入院前は生きているのが辛くて辛くて仕方なかったワンダムです。


でも、入院中は皆さんのブログに励まされていました。「いつも元気をありがとう」です。


昨日、書きました様にワンダムの何時も入院する病院は精神科と言えども4週間で追い出される様に退院となります。

あと、訂正ですが、精神科を除いた入院期間が平均13日間と書きましたが、精神科も含めてなので、他の科は7日とかもっと短い科もあると思います。


特別な事情がない限り4週間の退院で延びても数日ですが(週末退院の為など)今回の入院は環境改善と共に心のケアが必要だったので、もっと居てもいいと言われました。


退院する時は心が凄く落ちていて、辛くて仕方なかったのですが、環境改善がかなり図れたので、落ちている気持ちは入院していても治らないし、ワンコ達にもいい加減会いたかったのやら、事情もあり、2回目の家族面談の後とっとと退院する事にしました。


ワンコ達とは感動の対面で息子1と2には嬉ションしちゃうね。と言われてましたが、嬉ションされない代わりに、サキちゃんママさんが退院した時の様に一瞬固まった後に大きなお目目を更に見開きぺろぺろ顔中を舐めまわしてくれて、ワンダムの方がボロ泣きでした。😭




息子3と4よありがとう😊


何人かの方にはコメント等でお知らせしのですが、入院中、家族にも大きな変化があり、息子1が結婚(入籍)しました。

披露宴は5月で先ですが、その打ち合わせ等にも振り回されていました。


そして息子1が勤務地が兼任になり、実家近くにも月から水曜日まで勤務する事になり、毎晩終電なので、終電逃した時は実家に泊まる事になり、嫁ちゃんに任せたと思ってたら、出戻り?状態になり、ワンダム入院中、実家に帰って来た時はワンダムのベッドに寝ていました。


退院後は息子1の元部屋にお布団を敷いて眠れる様に退院早々、息子1の部屋の片付けに追われて、また退院日に電子レンジが壊れたと言われて、退院直後に家電量販店に行って電子レンジを買ったり退院直後とは思えないハードな日々です。お陰で身体中筋肉痛です。😓


退院後暫くは入院中と同じ様に過ごす様にと毎回言われていますが、今回ばかりはそうも言ってられませんでした。


今回の入院で16回目か17回目の入院です。


毎年恒例の様に入院しています😓


今回はよく知った看護師さん達が大分異動になってしまっていて残念でした。


先生にも看護師さんにも「またと言ったらおかしいけど、疲れたらまた休養の為に入院して下さいね。」と言われました。


去年、一昨年は一番好きな5月に入院し、今年はそれを逃れたから入院せずに済むと思ってたら、またまた過ごしやすい季節の10月丸々入院してしまいました。


これからはワンダムの大嫌いな冬です。今日は立冬だそうですね。

ワンダム地方では11月は秋では無く冬と思っています。


まだ息子1の事で振り回される日々が続きますが、日中はワンコ達とヌクヌクお布団にくるまって寝て過ごそうと思っています。


クローゼはお写真にある様に、もうすっかりお布団に潜って過ごしています。


あと、昨日載せましたエンシュアリキッド、知っている方々がいらっしゃって、皆さん美味しくないと…(T_T)


これでお腹いっぱいにするなら、好きな物を食べてお腹いっぱいにしたいです。栄養のバランスは取れるそうですが。


最後になりましたが、たくさんの方々から、おかえりなさいメッセージを頂きありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します。


義姉から退院祝い?のプレゼントが送られて来ました。

優しいお姉さんです。


大好きな叶匠寿庵のお菓子


寒がりなワンダムにモコモコの可愛いフリース



最後までお読み頂きありがとうございました。

退院して来ました。

ご無沙汰しております。

ご報告です。11月3日文化の日に退院して来ました。

今までの入院で最長38日間の入院でした。

私の何時も入院している病院は、精神科以外は平均13日間の入院期間ですので、精神科として短い方ですが38日間とは長い方でした。(精神科入院は3ヶ月位が平均のようですので)


記事を更新していない間も閲覧して下さっていた方がかなりいらっしゃった様なので、取り敢えずご報告致します。


気に掛けて下さった方々ありがとうございます。^^♪


入院して、かなり環境改善は図れましたが、食欲が戻らず12kg程痩せて、昨日のハンサムダンディ主治医には遂にこれを処方されてしまいました。


250mlで250cal摂取出来る栄養補助ドリンクです。

入院中も勧められていたのですが、入院中の主治医はハンサムダンディ先生では無いので頑なに断っていましたが、(ワンダム、栄養ドリンク類は苦手です。消化器内科で出されていた飲む栄養ゼリーのエレンタールも凄く苦手でした。)


でも、流石ハンサムダンディ主治医は長いお付き合いなので、押し切られました。

一日一缶なのですが、飲んだらもう、お腹いっぱいで他の物が食べられませんでした(*_*)


昨日の診察では1ヶ月半振り位だったので、25分位の診察時間で色々お話を聞いて頂きました。


これからもボチボチ更新して行きますので、宜しくお願い致します。