双極性障害主婦とわんこ達の日常

双極性障害の主婦です。障害者だけど、普通に生きたいと思いながら生活している日常の日記です。

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。

お散歩と診断書の件

ワンコのお散歩については賛否両論のコメントを頂きましたが4日連続行って来ました。


本当は今日は主婦らしくお夕飯3品作って疲れたので行かないつもりだったのですが、ジル子さんから、イージーウォークのお話を教えて頂き、直ぐに注文して今日届いたので、それを試してみたかったのもあります。


凄い効果で、しつけ教室要らないんじゃない?

魔法にかかった?って位、引っ張らないチーズになりました。


でも、そのイージーウォークが…

この通り…(良く見て下さいね。)

おリボン付きです。(*´艸`)


イージーウォークは大型犬や中型犬向きらしく、小型犬用は2種類しか無くて、試しだしと安い方を買ったらおリボン付きだったので、届いたら取っちゃえ!と思っていたのですが、ムスメの居ない我が家、女装もいいかな?と思って、このままにする予定です。


食欲は余り出ないのですが、お散歩すると身体が温かくなるし、楽しいのです。

昨日のお写真です。

クン活中

他所のお花も綺麗です。☺️

止まる姿も可愛いチーズ

仲良くクン活中

何か気になるクローゼ


我が家の隣の公園に昨日は寄ってみたら、猫さんが居ました。

猫さんとの対面



気付いて吠えます。猫さんは逃げました。


安全地帯へ

直ぐに消えました。


ウチの隣の公園にノラさんは見た事ないので、多分飼い猫さんが遊びに来ていたのでしょう。


こうしてお散歩してると息子達も楽しそうだし、自分も違う景色を見る事が出来て気分転換になります。

引きこもりのワンダムにはわんこのお散歩が良い運動になります。


調子が悪い時はお散歩も全然出来て無かったので、少しは気分が良い方に向かっているのかしら?(あの体重ですが…😅)


チーズが引っ張らなくらなっただけでも、凄いストレス解消になります。


明日は私のハンサムダンディ主治医の診察日です。

明日こそは居るよね?先生…💧


自立支援と障害者手帳の診断書と障害者年金の診断書を書いて貰わなきゃいけないし、ヘルパーさん導入の為の主治医の意見書も書いて貰わなきゃいけないので、居ないと困るのです。


特に障害者年金の診断書は今月中にお役所に出さないといけないので、ワンダムの調子の良い時にお役所まで行くので、早めに書いて頂かなければならないのです。

でも、ハンサムダンディ先生、前回の診断書の時はその場で書いて下さったので、結構いい加減と言うか、頼りにならないような内容でした。😱


しっかり書いて貰いたいです。

帯状疱疹と体重のその後

体重が38.4kgと公表したら、食べられない時にお餅が良かった。というお話を聞いて、そうだ!お正月のお餅が残ってるし、お雑煮だけしか食べてないから焼き餅を食べよう!と思い、食べたらすんごく美味しくて、追加で食べて残ってたお餅を一気に5個食べました。


その前にお手製スムージーマグカップ1杯とカロリーメイト2本も食べてたのに。


そしたら胃もたれしてしまい、お昼はスムージーとクラッカー、夜はとろろ芋となんか。を少し食べて、昨日もまだ胃がもたれ、胃痛までして来ました。


当然、軽い物しか食べられません。


スムージー(小松菜、りんご、豆乳で作ってます。)が美味しいので、スムージーを2杯位飲んでました。クラッカーも少し。


そしたら夜になって膵臓が痛み出しました。


お薬の副作用で66.6kgまで太ってた時に、膵臓が痛くて痛くて、それ以来慢性膵炎になり、慢性膵炎のお薬も毎日飲んでる、病気のデパート、ワンダムです。

慢性胃炎のお薬も毎日飲んでます。


消化機能が弱いのです。


なのにいっぺんにお餅5個www?プラスα


翌日に神様から「調子乗ってるんじゃない!」とゲンコツ頂き「痛い、痛い」膵臓と胃をさすっていました。


そして、恐ろしい事が😱


ぼくはへいわです。


体重の公開処刑…

(体重計が汚いのは見逃して下さい。)

適当生活さんのマネです。


もう、これ以上は減らないと思い、これはネタだ!っとお写真撮りました。

体脂肪率はいつもこの位です。(痩せてから)



帯状疱疹の方はここ数日、痒みまで出て来て、服の上からそーっと抑えるように搔いてます。(T_T)

昨日、看護師さんに話したら、まだかさぶたが出来る前にもなってないから、」痒くない筈だけど、痒いなら今度、先生に言って、痒み止めを出して貰ったらどうかしら?余り効かないけど。」と言われたので、今度月曜日、お願いします。


双極の方はこんな訳で、いつも気分の調子は「一番悪い」か「やや悪い」の間です。


ハーネスと帯状疱疹の事を教えてくれた方、ありがとうございます✨


ブログ情報はホントに助かります😃


ワンコのお散歩の件のアドバイスも皆様ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

お散歩とペインクリニック

昨日から、ワンコのお散歩を再開しました。

いつものコース50分です。

この様にチーズは右側を歩きたがり、クローゼは左側を歩きたがるので、お散歩には苦労します。

ワンダム地方は殆ど、自然に恵まれていないので、車通りを歩くのでリードするのが大変。

リードするよりされてる飼い主です。(^^;


ハンサムダンディ主治医には「帯状疱疹の為にも、ゆっくり休養が大事です。」と言われているのですが、何方かのブログか何かで「ガンとか病気になって手術しても、早く歩く練習をした方が治りが良い。」とあって、3ヶ月も入院していて、筋力も落ちてるし、お天気も良いので、昨日久々にお散歩に出掛けました。


今朝もお夕飯の支度も出来てたので、午前中からお散歩へ…


冬でも綺麗なお花が咲いてますね。


春になると、あちこちで百花繚乱になるので、お散歩も楽しみです。☺️


その後ペインクリニックに行って来ました。


注射を打つ際に、「診察の時でもそうですが、注射を打って気分が悪くなり、真っ青になる方とか居るので顔色を確認する為にマスクは外して下さい。」と言われました。

「あっ、こういう所に来るとインフルエンザとか流行ってるしマスクしてました。」と答えると「そうですよね、特に帯状疱疹だと身体が弱っていますからね。マスクはした方が良いですね。」と言われて…🤔


(ハンサムダンディ先生も休養と言うし、ここの看護師さんも体調管理に気を付けた方が良いと言うけど、お散歩は体力使うから止めておいた方が良いのかしら?🤔)と思いました。


特にチーズはグイグイ引っ張って歩くので、脚とか腰とかを痛めかねない歩き方になります。

Pチェーンで、引っ張った時に首が締まる様にして引っ張っぱらない躾をしていたのですが、それでもグイグイ引っ張っるのでチェーンが首を傷付けて血が出て来ます。

それが可哀想でチーズはハーネスに変えました。


今更ですが、ドッグトレーナーで躾て欲しい。お金があれば…


お散歩はよした方が良いのか、した方が良いのか?来週の診察でハンサムダンディ主治医に聞いてみます。


ペインクリニックの診察で帯状疱疹に対するお薬が何も処方されていないと驚かれ、今日やっとお薬処方されたら、それがOD錠で…😱


ワンダムは口の中で溶けるOD錠が飲めません。カプセルに変更して貰える様に薬局で頼んだらクリニックがお昼休みに入って電話が通じず、OD錠のリリカを飲む事になりました。😩


診察では一番痛い時の痛みが10としたら、今はどの位?と聞かれて一昨日は12くらいでした。と答えると「帯状疱疹は後になって痛みが増す事もあるんですよ」と言われてまた、がっくり_| ̄|○ il||li


義母や友達のお子さん達も帯状疱疹になった事があるけど、高いお薬を飲んだら直ぐに治ったと聞いてるのに…


どーゆー運命!?