双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

服薬

こんにちは。ズッ子です。
昨日、ゆう様から私の服薬状況について、コメントを頂きましたので、書きたいと思います。
●リーマス100 4T
●リボトリール1mg 3T
●レボトミン5mg 4T
●サイレース2mg 1T
●センノシド(プルゼニド)12mg 4T
●エバミール1.0 1T
●ルーラン4mg 1T
●酸化マグネシウム原末(マグラックス粉末)0.5 1包
頓服
●エバミール1.0 1T


この他、慢性膵炎のお薬「カモスタット」を1日3回飲んでいます。

(ラミクタールは甘ったるい味が苦手でした。デパケンを長い事飲んでいましたが、脱毛が酷かったです。両方とも余り効果なしとの判断で、リーマスに落ち着いています。)

他の方のブログを拝見しても私ほど飲んでいる方を見かけないのですが、これでも随分減りました。
今は大学病院に通っていますが、近所のメンタルクリニックに通っていた時は更にもっと飲まされていました。
大学病院でも減らしたいと何度も訴え、体調を見ながらここまで、減りました。



服薬で最悪だったのは、メンタルクリニックに通っていた時に出されたセロクエルです。
身長157cm 体重44kgだった私があっという間に52kgまで増え、大学病院移ってから、主治医にセロクエルを止めたいと訴えても、「ズッ子さんの今の体重はちょうどいい体重なんですよ」と
取り合って貰えませんでした。そして60kgまで増え、着られる服も無くなり、ユニクロの安い服で我慢していました。
でも、ある時、身内が統合失調症になってしまい、そのショックで軽度の摂食障害になり、半年で42kgまで減りました。
でも、その間セロクエルも中止になっていたのですが、1,2年後また大学病院でセロクエルを処方され、その時は42kgから66.6kgまで増えました。
何度も言ってセロクエルを止めてもらい、食事制限だけで17kg痩せました。でも今リバウンドして49kgあります。理想ではあと4kg痩せたいです。
ルーランでも、食欲が出るので、8mgだったのを4mgに変えてもらいました。
これだけ沢山の脳に直接効く、お薬を飲んでいる事に恐怖を感じます。
先日も主治医に減薬したいと申し出たら、「入院してしましょう。急にやると痙攣をおこしたりする事がありますのでね。」と言われ、保険加入の為に頑張って1年間入院しなかったので、諦めました。
お薬手帳も発症して1年後位から付けているのですが、もう明日の診察で、11冊目が終わります。


今の私の服薬状況でした。

躁転?

ここ3,4日平均睡眠時間が2時間です。

私は鬱の不眠のタイプですが、鬱の時の様に寝たいのに眠れない。寝そうになると、目が覚めてしまう。というのではなく、深夜3時迄も起きていても、大丈夫で、目が覚めるのが5時6時です。(でも、2度寝する事も多いです)

今日は1時間半しか眠れませんでした。

でも、いつもの(年に1,2度の)躁転の時の様な、世の中がバラ色に見える事がありません。

ただ、お買い物は結構しています。

フリマでのお買い物なので、高い物で7千円です。お安いお洋服だと新品で1,300円、こちらもフリマで、売り上げがあったり、パート始めて、お給料らしいお給料が出て(まだ明細だけですが…)結構な額を頂ける事になり分相応なお買い物だと思っています。

去年の躁転時は、夫が付いていながら、分不相応なお買い物をして、家計から支払いして貰い、月々のお小遣いから、家計に返金して、非常に来るしい、生活が半年続きました。

でも、買った物には後悔はなく、大切に使っています。

フリマでのお買い物も、今月は今日で終わり。

デパートも寄り道しない。

ただ、働き出して、靴が必要になり、(処分してしまった数足の靴の代わりを買っていません)

なかなか、好みと、足に合う靴擦れしない靴がないので、両方合う靴があれば、買います。

私は基本的にお仕事にはハイヒールです。6cmヒール位が丁度いいです。

あとは、お給料が入ったら、持病があっても、入院を1年以内にしていなければ加入出来る保険に、入ります。

夫のお給料が10月から激減する事が決まっているので、保険加入の余地無しと言われ、ならば自分で捻出しようかと。入院も一昨年度までは年に二回入院していたのですが、昨年度は入院しないで頑張りました。

保険加入の為に!

なので、医師に入院を勧められる前に、入院する前に、保険加入します。

では、皆さん良い週末をお過ごし下さい。

これから、週一の買い出しです。