双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

私だって努力したんですよぉ〜。

ハンサムダンディ主治医に11時に寝るのが理想と言われて昨日は11時半にベッドへ…


しかし、数時間経っても寝られず(永遠の不眠とはこのことか?)と思いながら、深夜起きて友達に手紙の返事を書きました。


また、ベッドへ入ったけど、とうとう、ウトウトしただけで5:45になってしまいました。


5:50には起きるので1曲聴いてから起きようと曲をかけたら、子守唄になったんだか、7:15まで寝てしまいました。


何時も寝る時は必ず音楽を聴きながら寝ています。なのに、朝になってやっと寝られた…


夫に紅茶を淹れて上げる事は出来ず、ティーパックの紅茶を飲んでいました。


軽く朝ごはんを食べて、洗濯機を回して朝のうちに洗濯物を干す事が出来ました。\(^-^)/


干してからは、ほぼ一睡もしていないので、ベッドで寝ました。1時頃起きて何時も3時にならないと起きられないのに時間を有効に使える。と思ったけど、起きたら身体の調子が悪い…(。-_-。)


ソファで休む事にしたて、気付いたら3時!

ひゃぁー!!また何時もの時間!!


洗濯物は乾いていましたが、学習能力が無いと言うか、起きられない自分に嫌気がさしました。


こんなんじゃ、お仕事なんて、到底ムリムリ。


だけど、一睡もしないで、起きて何かしようとしても、洗濯は出来たけど、身体の調子は悪かったので、結局は何も出来なかった事でしょう。


11時に寝る努力も1時に起きた時も起きる努力をしたのですが病気には勝てないです。


早く生活のリズムをつけて笑進(K)さんの様に働きたいです。


また、社長の愛人にされそうになるのはごめんですが…


私以外でも、同じ体験をした事がある人がいてビックリしました。(⊙_⊙)


どういう経緯で笑進(K)さんが愛人にされそうになったのかは知りませんが、私の場合…


知りたいでしょう?だけど、浅ましい話をなので、敢えて書きません。ご想像にお任せします。

気が向いたらこの話もいつか書きますね。


お母ちゃんの愛人はボク達だよ。

愛人じゃなくて愛犬でしたね!((´∀`*))