双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、アダルトチルドレンの絶望、希死念慮だらけのブログです。

四字熟語の必勝!勉強方法

漢検の勉強がテキスト1冊終わる見通しが立ちました。

でも、鬱で冴えない頭でやっているので、人の何倍も書かなければ覚えられません。


鬱だと頭の中がモヤモヤしていて思考能力も低下しています。


苦労して勉強していると、次男がこんな物を見せてくれました。

「こういう風にやると四字熟語も覚えられるよ」と…


これは次男がパソコンで作った物です。


最初に読み方を平仮名で書いて、次に意味を書いて、四字熟語の解答を手書きしてあります。


手書きは覚える為と言うより、1級レベルになると最早、パソコンの変換では出て来ないそうです。

それに書いた方が覚えるし。と429個並んでいました。

作るのに2週間くらい掛かったそうですが、覚えるのに2週間位で覚えられたそうです。


訳の解らない1級レベルの四字熟語を覚えるのには1ヵ月かけたと言う事ですね。

因みにある方が座右の銘としている「春風駘蕩」は1級レベルです。


「春風駘蕩」なら私でも楽々書けて意味も解ります。(^。^)


3級レベルでも、聞いた事もない熟語が沢山有ります。


2級を受ける私でも聞いた事が無い四字熟語が沢山有るので、息子に習った様にテキストが終わったらパソコンを使って四字熟語一覧表を作ろうと思います。(勿論、レベルは絞ってで準1級や1級レベルは外します。)


最低でも、テキストに出て来た四字熟語は完璧にしたいと思っています。←固い決意。


ベッドの中にも四字熟語を並べたノートを持ち込んで寝る前に勉強しています。


あ〜あ、ドラえもんの暗記パンがあれば良いのに…


この台詞って、高校時代に英語の先生にも言ったら、ユーモアのある先生だったので「暗記パンも食べ過ぎるとお腹を壊して全部出ちゃうんだよ。だからしっかり自分で覚えなさい。」と言われた事が忘れられません。


モヤの掛かった頭で頑張ります。


お母ちゃん頑張って!お父ちゃんと応援しているよ!