双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

過ぎたる過眠…

昨日は0時過ぎに起きて、日中も起きていて漢検の勉強をしたり、買い物に行ったり、有効的に時間を使えましたが、夜の8:30頃からソファーで寝てしまい、ベッドで本格的に寝て朝方、何度も目が覚めたけれど、起きられずに本当に起きたのは14時で、横になっていた時間はトータル17時間(;´・ω・)ウーン・・・


4時間睡眠の反動だと思いますが、起きたのが0時と14時では時間の在り方が全然違います。


普通の人の様に6時位に起きて23時頃には寝られる生活がしたいです。


今日は夫の休日なのに、半日以上が過ぎてしまいました。


起きてヨーグルトを食べてお茶を飲んでいたら、夫がお散歩に行って来ると言って出て行きました。


今日の私のお仕事は晩ご飯の支度(お鍋なので切って入れるだけ)とワンコを乾かす事と自分の入浴、お洗濯です。


起きたのが遅いので、やる事に追われて一日が終わりです。ヤレヤレ┐(´д`)┌


足の親指の爪が完全に剥がれた為、絆創膏無しでは、歩くのも痛くて、お散歩すら行けなくなりました。剥がれるまで2ヵ月位掛かったので、新しい爪が出来る迄も2ヵ月位掛かるのかな?そしたら、その頃はもう春で、ハイキングにも行けそうです。


でも、一日の半分以上寝ていたらハイキングどころでは有りませんね。


このまま永久に眠れないかな…


明日は精神科と消化器内科の受診日です。


レボトミン65mgの効果も余り無く、睡眠薬のフルニトラゼパム2mgとエバミール2mgがエバミールの代わりにドラールに変わるのかしら?


全然効果の無かったベルソムラですが、寝付きと中途覚醒に良いとあったので、もう一度試してみるよう先生に提案しようかと思っています。


さっき起きた時、目が悪いので12:10かと思ったら14:00で驚きました。


睡眠も必要ですが生活に支障を来たす程の睡眠は邪魔です。

まだ、眠いです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。