双極性障害主婦とわんこ達の日常

双極性障害の主婦です。障害者だけど、普通に生きたいと思いながら生活している日常の日記です。

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。

嗚呼、痛い、痛い😭

丸二日寝ていて、シャワーを何日浴びていないのか?

今日は何曜日なのか?も分からなくなっていました。

昨日、二日分の皆さんのブログを纏めて拝見して、コメントのお返事やらメールのお返事やらしていたら、午前1時になっていました。


金曜日にペインクリニックの予約が入っていたのですが、木曜日だと思って枕元の時計を見ると、まさかの金曜日で時間は16時過ぎ!

予約は15時でした。_| ̄|○ il||li


鎮痛剤の過剰摂取に拠ると思われる頭痛との事で、ロキソニンもトラムセットも切って、寝続けて、途中アラームで双極性障害のお薬を飲み、また寝てを繰り返し、起きると帯状疱疹が痛い😣😭


ペインクリニックにも行きそこねたし、鎮痛剤も飲んでいないので、痛みに丸腰です。


そして、先に書きました様に、この寒いのにワンダムはシャワーを浴びています。


人一倍寒がりなのに、帯状疱疹のせいで、シャワーのみにする様にと皮膚科の先生にも、ペインクリニックの先生にも言われて、かさぶたがすっかり取れるまでは、湯船に浸かってはいけないんですって😵


痛いよ痛いよ…


「あんよ痛いよ痛いのちゃん」みたいですね。🤣 分かる方にしか分からないと思いますが。


ペインクリニックは三連休で混雑していて、火曜日の16:30の予約です。


15時から精神科の予約が入っているので、ちょっと待つ位で、肋間神経ブロック注射も受けられそうです。


そしたら、少しは楽になるかしら…?😢


心の痛みもまだ癒えていないのに、帯状疱疹に頭痛に吐き気、頭痛に吐き気が収まったら、また帯状疱疹の痛みが強く出て…😭😭😭


夫が三連休で良かったです。


昨日も買い物に行ってくれて、今日はワンコのお散歩とワンコ洗いに晩ご飯の支度、洗濯までしてくれます。


火曜日の精神科受診も先週、大事を取って同行出来る15時にハンサムダンディ主治医に予約受付して頂いたので、夫の送迎で受診出来ます。


ペインクリニックに行った事、鎮痛剤の過剰摂取を指摘された事、(脳神経外科に行った事)。

また、また、ハンサムダンディ主治医に報告する事には事欠かないようです。


はい皆さん、ワンダムの事は「病気のデパート」とお呼び下さい。


他にも肺炎で入院したり、切迫早産で入院したり、産道裂傷で入院していたり、尿管の手術をした事もあります。

双極性障害では17回の入院。


全部「前世…」の問題なんでしょうか?

思わず厄年かと思って調べてみてしまいました。(例え、厄年でもお祓いはして貰いませんが)


生命保険は払うより保険金を貰う方が多いです。😂


ぼくがまもってあげますよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。