双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。

診察日(精神科・整形外科) ワンコの話

先週から急に起きるのが辛くなったし、昨日は診察日なので、ハンサムダンディ主治医の処方からルーラン8mg抜いて寝ました。

5:45には起きれたのですが、眠気が凄くて動けませんでした。


結局、ベッドの上に座ったまま、6:30になってしまいました。


なので、診察でその旨を話して処方からルーラン8mg抜いて欲しいとお願いしましたが、過眠って訳では無いし、今までが眠れなさ過ぎていたので、その分を取り返しているので、眠気は残ってもおかしく無いし、9時位まで寝ててもいいですよ。と言われましたが、ワンダムは「スッキリ目覚めたいのですが…」と言いましたが、「どこかで調節しなければならないから、今は寝られるなら寝た方がいいです。」との事で、ルーランも急に減らすのは良くないから、4mg減薬で、16mg錠の他、4mg飲む事になりました。


来週はハンサムダンディ先生も夏休みなので、2週間診察が空きますが、その間、勝手に減薬しない事を約束しました。


来週の月曜日は義父の10年目の命日なので、丁度良かったです。


義父の命日8/13は何曜日でも、お墓参りに行っています。


♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:


先日書きました様に、ミニチュアダックスフンドブログカテゴリに参加出来なかったけど、我が家のワンコ達の事を書きたいと思います。


あくまでも、クローゼが大好きなチーズ。

この手!何ですか?可愛い💕


お散歩してると、大抵「あら?可愛い」と言われるのはクローゼですが、クローゼは犬も人も苦手です。


我が家で「可愛い」のはチーズです。

食べてるおやつを取り上げても、ポカンとして、怒ったりしません。

真っ黒なお目目で見つめて返して貰えると信じて疑いません。

ぼくのことですか?


毛並みもサラサラで気持ち良く、抱っこされても、されるがままで、赤ちゃんみたいです。

だから、家族間では「可愛いねぇ、チーズ」とよく言われてます。


クローゼは昭和のオヤジみたいです。

頑固で無愛想で不器用で、でも男前です。

おとこまえなくろーぜです。


この気難しい性格を理解出来るのは家族だけ。と思っているので、クローゼも愛してます。😊

我が家の一等犬ですし。


大切な我が息子3と4でした。


昨日は三人?で仲良くスイカを食べました。

小玉スイカなので、皮が薄くて甘くて美味しかったです。

ワンコ達にも食べやすく小さくカットします。

夢中です。

クローゼとチーズは涼しいリビングに居ますが、矢張り喉は乾く様で何時もより、よくお水を飲むので、夏にスイカで水分補給はピッタリですね。(*´∇`*)


夫も息子2もスイカは種がめんどくさいと食べません。


ワンダムも夫や息子2の為には種を取って上げるなんて事はしません。( *´艸`)

息子3と4が可愛いんだよ。