双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

脱ひきこもり💨

昨日は一昨日の夜7時前には眠剤を飲んで朝9時過ぎまで寝てしまいました。

一昨日も一日中、ゴロゴロ…

昨日も午前中、ゴロゴロしていましたが、思い付いて行動しました。


先ずは電話で予約。次にスマホでチェック。


そして、「ズートピア」を観に行って来ました。


ズートピアはどなたかのブログで拝見して観てみたいなぁ…と思いつつ放置していたのですが、先月のお稽古で、お茶の時間に先生がズートピアを観た話をされ、私が「私も観たいって思ってるんですが、夫はアナユキの時もアニメはいい。と言って独りで観たので迷ってるんです。」と申し上げたら、「あれ、絶対いいから、最後なんか涙、涙よ。このお稽古が終わったら観て帰りなさい。上映期間ももうすぐ終わると思うし。」とまで仰っていたので、観ようと思いながら、ひきこもっていました。


でも、昨日は暑くも雨でもなかったので、シャワーも久し振りに浴びて観に行って来ました。感想は涙、涙ではなかったけど、観て良かったな。と思いました。


そうそう、観に行く後押しをしてくれたのは、二男リチャードが数日前にギミックのズートピアを観て帰ります。とLINEに入れて来てリチャードも観るんだぁ。と思ったのが、切っ掛けです。


リチャードはギミックで観て来ましたが、私は地元の映画館で2Dです。


アナユキも私は2Dですが、息子達は兄弟で3Dで観て来ました。


折角、障害者割引で千円で観られるので、また遠く?まで行って観るのも面倒なので、2Dで充分でした。

障害者割引といっても、ギミックや3Dでは差額分払うのですよ。


アニメはいい。と言う夫もトイストーリーだけは観ています。


長男なんかトイストーリー3で泣いたと言っていました。二男は赤ちゃんの頃から英語版のトイストーリーを毎日ビデオで観ていて大好きです。


私はテレビは好きでは有りませんが、映画は好きです。


久し振りにおひとり様行動しました。


そして、今日は自分の為の投資です。

前からやりたいと思っていたのですが、死ぬかも知れないのにお金の無駄だ…と思って躊躇っていました。


でも、思考の転換をして、自己投資して、生きている事が少しでも楽しくなるかも知れない。と投資を決めました。諭吉さん、さようなら〜💸💸💸


働いていれば躊躇う事も無いのですが…


頑張る所が無いのが残念です。


今日からもう7月ですね。7月も私の好きな月ですが、入院したのが4月半ばで、もう7月…早いものです。


無駄に時間だけが過ぎて行く様です。

。・゚・(*ノД`*)・゚・。