双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。

躁鬱混合状態です。

今回の入院は酷い、躁鬱混合状態で入院しました。


ワンダムの通院している大学病院の精神科では、一度でも躁鬱混合状態を経験した事のある人は「双極性障害1型」と判断するそうです。


なので、ワンダムは「双極性障害1型の主婦」を名乗っています。


実際の状態はほぼ一年中、鬱で躁状態の時も2型程度の軽い物だと自分では信じています。


(会社を作ったり、カードローンで破産するまでお金を使ったりしていません。)


今までの入院で「躁鬱混合状態」で入院したのは初めてです。


退院する時は酷い鬱でしたが、退院後はまた躁鬱混合状態になりました。


思考が躁と鬱でこんがらがって、とても辛いです。


鬱なら大人しく沈んでいるだけ、躁ならハイになって色々な事をやってのけるだけ。


睡眠時間は凄く少なく2~3時間しか眠れません。


躁で寝られず鬱で不眠です。(普通の人には分かりませんよね?)


ハイなので、夜中まで起きてても眠くならず、寝ても鬱で良く眠れず不眠です。(お分かり頂けたかしら?)


でも、昼間も眠くなりません。

眠くなったとしても、寝られません。

身体は鬱なのに、気持ちは躁だからです。


食べられないのは躁状態でお腹が空いているのも気付かないせいなのかしら?


いやいや、精神的ストレスが強くて、食欲が湧きません。


んもう!嫌になっちゃう!!


混合状態と言うより頭の中が混乱状態です。😓 グチャグチャ~。


笑ってたと思ったら大泣きし始めたりして、夫も戸惑ってます。




頭隠して鼻隠さずの冬の風物詩、クローゼの姿です。


先日は階段が隣のソファーに置いてあったので、壊れて片付けていない電子レンジの上に座っていました。

かわゆいのぉ~😍


スヌーピーはビーグル犬だけど、チーズを見ているとスヌーピーみたいです。

ウチのスヌーピー…かわゆいのぉ~😍


ワケワカメの記事を最後までお読み頂きありがとうございました。