双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な主婦のブログです。

【ムラゴン】限定の話です。読者登録とniceの件に付いて……

以前、確かゴンさんがniceして下さった方、全員を読者登録していたけど、その数300人以上になったとかで、読み切れずに、縮小されたと言う様な記事を書かれていたと思います。(ゴンさん、人違いでしたら、お名前出して済みません。m(__)m)


そして、昨日はゆで卵さんが、ご自分でniceしたからと、ゆで卵さんの記事に同感しない人はniceしないで下さい。(お付き合いnice不要?)との内容の記事を書かれていました。


ワンダムも、昨日書きました様に、ブログは大事な情報源で、最初は気になって読者登録して、拝見していたけど、何か方向が違うとか、ワンダムの求めている情報(癒しも含めて)を発信されている訳では無い。と思った方にはniceしませんし、読者登録も解除しています。

ワンダムがniceした方で、お付き合いniceを頂かなくても、ワンダムが一読者としていたい方は、ずっとniceし続けています。(一歩通行でも気にしていません。)


その反対にnice集めの為に、ワンダムの記事を読む気も無いのにniceしないで下さいませ。

niceよりもバナーを押して頂く方が嬉しいです。


以前はゴンさん?の様にお付き合いしていた時期もありましたが、共感出来たり、色々な意味で自分の為になる方以外は読者登録も解除させて頂いています。


だったら、nice機能を外せばいいんじゃない?と思われる方もいらっしゃると思いますが、niceの機能を外すと、どんな方々が読んで下さっているのか分からないのと、nice付けて下さった方の記事は一度でも拝見したいと思っているので、nice機能を外すつもりはございません。


そもそも、niceはムラゴン限定で、日本ブログ村のカテゴリに参加していますので、アクセス数の方が気になります。


ですから、ワンダムの、キリコの絵「街の憂愁と神秘」のアイコンがniceに加わっていて、何でだろう?と思ってる方もいらっしゃるかも知れませんが、いつか付かない日が来るかも知れませんが、niceの付いている限りは、ワンダム的に関心のあるブログなのです。


因みにワンダムのアイコンは「街の憂愁と神秘」がワンダムの心象風景って思えるので使っています。(躁うつ病のバナーを押して頂くとアイコンの絵を大きく見る事が出来ます。←ヤラセ?笑)


ないすねぇ〜?

あんまりふかくかんがえなくてもいいんじゃない?


うんうん、ランキングの方が気になるおかぁちゃんです。


しょうじきもの!