双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な主婦のブログです。

良い患者の睡眠生活に戻ります。

ラグビー🏈でもなく、バレーボール🏐でも無く「ワールドカップ」と言ったら、元々はサッカー⚽️の世界大会の事を指すのだと知っている人はどの位居るのでしょうか?


その4年に一度のワールドカップが終わり、双極性障害に必要とされる「規則正しい睡眠生活」に戻る所存のワンダムです。


ぼくなんてさ、おかぁちゃんが、わーるどかっぷで、すきになったどいつのせんしゅとおなじなまえをつけられちゃったんだよ。byクローゼ



ワールドカップロスでぼんやりした日々を過ごしそうですが、面白そうな映画をブロ友さんから、幾つか教えて頂いたので、それらを観て、日中、過ごそうかな?なんて考えています。


昨日は、海の日で診察お休みだったので、今日が診察日です。


ルーランで30kg太ったって言う方のお話を聞きましたが、昨日は早朝覚醒した時にルーラン4錠(16mg)飲んだら、何とか二度寝出来たので、眠前にルーラン32mg(16mg錠×2)に変更して頂けないか、ハンサムダンディ主治医に相談して来ます。(今は眠前薬としてルーラン16mg錠×1他、諸々です。)


夜中にワールドカップを観戦する為に、早く寝てみたり、中途覚醒をいい事に、そのまま観戦したりする日々とは、お別れして、規則正しい睡眠を心掛ける、良い患者に戻ろうと思ってます。


ぼくたちもよなかに、いいめいわくでしたよ。