双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。

昨日は平常運転

鬱期に入ったと思ってましたが、昨日は朝は6:30まで起きられなかったけど、その後は起きて美容院に行く準備万端でした。


一昨日も息子2が同じ大学だけの内定者の顔合わせとやらで、ゴチになって来たので、ご飯がドンドン余って行くので、昨日はお夕飯の支度は無しでした。


でも、先週吐いてから、キャベツ納豆ダイエットは中止しているので、キャベツが丸々2個もあって、野菜炒めだけ作りました。


洗濯物も取り込んで畳んだり、掃除機も掛けて、モップ掛けもして、普段なら美容院に行くだけで、半端なく疲れ果てるのに、その位の気力がありました。


足の突き指が無ければお散歩にも行けたと思います。


ざんねんです…


いじけます。


ワンコ達はワンダムがご飯を作り始めると、決まって💩をします。


ワンダムは鼻がいいので、遠く離れていても、直ぐ嗅ぎつけます。


でも、お料理中に💩は触りたくない!


二匹揃って💩します。


チーズは天真爛漫なので、(自由奔放とも言う)トイレで💩をする時もあれば、床のその辺に💩をする事もあります。


モップ掛けしたばかりなのに、床に💩をされてしまいました。😤


臭いのを我慢しながら、お料理を続けます。


明日は息子1の引越しなので、他県に住んでるいるから、車で住んでる義母宅まで行って、荷物を積んで、また他県まで運んで上げる事になっています。


夫は今週、大忙しで連日23時帰宅で、荷物は重いし駅からタクシーで帰って来ます。


今日は宮城県まで日帰り出張。直帰ならず…


そして明日は朝から他県まで運転、荷物積んで、また他県まで運転🚗💨


運転が好きじゃないので、勿論ワンダムも一緒に同行させられます。


まぁ、息子の新居を見る為にもね。😉


(月)(火)と起きられず怠くて疲労感一杯でしたが、(木)になって急速に快復したので、またもや働きたい病が…ムズムズ(´・ω・`).。oO

働きたい病と言うより、働かなければいけない、承認要求ですね。


でも、食欲は落ちたままなので、未だにお粥です。

9号のスカートが昨日、美容院に行ったら、久しぶりに回っていました。(回ると言うのは緩くてファスナーの位置がズレる事を指します。)


昔は7号が回っていたので、まだまだですが…


食べる楽しみは無くしたくないけど、痩せるのは嬉しい(★‿★)


普通の人には分からないと思いますが、ある方にコメントしたのですが、摂食障害で痩せてる人を除いたら何かしらの精神疾患を持ってる人って大概、太ってしまいその事に悩まされています。


具合が悪い→動かない→太る


ストレスが溜まる→食べる→太る


精神疾患のお薬は太る副作用の物が多い→飲まなきゃいけない→太る


の三大悪循環です。


精神的苦痛に次いで太る副作用まで付いて来るなんて、本当に酷い目に遭っています。


かわいいぼくちゃんをみていやされてくださいね。

「それなら、クローゼ、視線を合わせてよ!」