双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な主婦のブログです。

ワンコでダイエット(*´ω`*)

おかぁちゃんにおつきあいするのはつかれます。


ワンダム、このところ、ダイエットに嵌っております。


レボトミンを止めてから、食欲が止まり、過眠も収まり、ほぼ毎日ワンコとお散歩に行く様になりました。


みきさんに教わったキャベツ納豆ダイエットと併せて、食事制限だけでなく、運動もしようと、ワンコのお散歩で毎日、1万歩目指して歩いています。


チーズがグイグイ引っ張る形のお散歩なので、皆さんの様にのんびりワンちゃんが後ろから付いて来る様な、のどかなお散歩ではありません。


ダイエットを研究?すると、ジムに通うお金を使う余裕が無い様な人や運動嫌いな人はウォーキングがいいとありました。(正にワンダムに当てハマリ)


チーズが引っ張るのを利用してウォーキングの様にスタスタ🚶‍♀️お散歩してます。


歩く時はお尻の穴をすぼめて、背筋を伸ばし、お腹を引っ込めて歩くと効果があるそうです。


ワンダムの体重と身長で1万歩歩くには約1時間45分歩く必要があります。7km強歩きます。


クローゼは気難しいので、朝のお散歩は付き合ってくれません。


いっかいのおさんぽでも、ぼくたち、ばてばてですぅ。



朝晩2回お散歩に行ければ、毎日1万歩は余裕なのですが、昨日も9千歩止まりでした。😞


お散歩し出してから、体重が順調に減って行くので、お散歩が楽しみになりました。(歩くの嫌いだったのに…)


食事内容も気を付ける様になりました。


歩けば歩くだけに、結果が付いて来るのが面白くて、お散歩のコースもなるべくアップダウンの多いコースを選んでいます。💪


以前なら、週1回2時間位のお散歩だったのに、ワンダムに付き合って毎日お散歩してるお陰で、ワンコ達も痩せました。クローゼ、チーズ共に5.6kg有ったのですが、(チーズは太り過ぎてました)クローゼ5.2kg。チーズ4.8kgになりました。👍d(^O^)b


ワンダムは基本、おやつは与えないのに、夫が甘やかすのです。それでワンコも太ってしまいました。


昨日、夫に撮って貰ったお写真ですが、私の顔は出てませんが、以前のお写真より顔がスッキリしていましたよ。




クローゼも以前はお散歩から帰るとお腹が汚れて洗っていたのですが、お腹が減っ込んだのか?お腹が汚れなくなりました😀


毎日1万歩を目指して、今日はどんなコースを行ったかと、夫に話してると「ワンちゃん、随分ストイックになったね😂」と笑ってました。


ワンダムひとりでは、1時間以上ものお散歩は出来ません。


ワンコでダイエットです。

愛するワンコ達よ、ありがとう~💕


いつまでも、一緒に歩こうね。🤗