双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

不眠

一昨日、2時間10分睡眠。

昨日1時間40分睡眠のち、朝に二度寝で40分睡眠。

眠くて、眠くて、頭がボーッとしています。


中途覚醒したら、起きずにそのまま、横になっている様、ハンサムダンディ主治医に言われているので、横になっていますが、今の私には頓服薬も無いので、目は覚めたままです。


レボトミンの作用は偉大なり。


でも、飲まなくなって、身体が怠く無くなったので、昨日も朝から掃除機掛けて、メルカリで売れた物を送りに出掛け、午後はまたお散歩に行きました。


きょうは、なにかあるぞ。

なになに?

なんだろうね?

なんにもないやい!はやくいこう!


珍しくクローゼが寄り道しました。


何時もの道でも、ワンコ達にとっては外に出る事は刺激があっていいようです。

日に日に、草花の香りも変わって来ていますし。昨日はドクダミの香りが強く匂っていました。


お散歩で大体、5.5km歩行します。


二人とも早歩きなので、お散歩と言うより、ウォーキングをしている感じです。


だから、お散歩も私にもいい筈です。


この記事を書く前に睡魔に襲われ、寝かけましたが、矢張り起きてしまいました。


何が睡眠の邪魔をするんだろう…


昨日はまた今日の買い出しの為に1週間分の

メニューを考える日でしたが、睡眠不足で頭が回りませんでした。


殆ど、クックパッドの今日のピックアップレシピを保存していた物に決めました。


苦労して考えても、最近は息子1は一緒に住んでいないし、息子2もしょっちゅう会社の人と面談後、ご馳走になって来るので、おかずが余り勝ちです。


そう言えば、月曜日は夫も飲み会だって言ってましたw。


レボトミンを飲んでいた時は起きたくても起きられず、15時や16時に起きて、お夕飯の支度をするのがやっとだった事を考えると、健康的な日々を送っている様ですが、睡眠量が絶対的に足りてません💦


お仕事も始めたいと思って、履歴書を買って来ましたが、先日の外来で「お散歩に毎日1時間も行けてるのはいいですが、色々あれこれやろうとしないようにして下さいね。」と注意を受けたばかりです。


それに、目星を付けていたスーパーのお仕事は私には出来そうにありませんでした。


先ずは睡眠が安定的に取れる様にならないと。


ねむ〜い!_ト ̄|○



夫も残業代が、ちゃんと付く様になりましたが、昨今の事情で残業時間が厳しくなり、家に仕事を持ち帰り、ご飯を食べてお風呂に入った後にお仕事してます。なので、寝るのは2時、3時…

夫も眠い筈ですが、夫は時間さえあれば眠れるので、私よりは辛くない筈?