双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

春の嵐…?診察日

今日は陽が差しているけど、冷たい風が強いです。

🍃🌸🐝🌸春は風が強いですね。

家の隣の公園の桜も先日の強風ですっかり落ちて葉っぱだけになりました。

今は遅咲きの桜が満開です。


昨日、夫が休日出勤だったので、今日は代休を取った為、駅前まで車で送迎して貰いました。

駅から家はそう遠く無いのですが、寒かったので有難かったです。


今日の診察では、昨日の23時間睡眠について、ハンサムダンディ主治医の意見としては、その前が睡眠時間が短かったので、その分、取り返したのでしょう。との事でしたが、健康な人は睡眠不足だからって23時間も寝ないでしょ!


先生は、やや反対していましたが、レボトミンをまた5mg減らして貰い20mgになりました。

Max60mg飲んでいた頃から比べると格段に減りました。


帰宅すると、家でお仕事の続きをしていた夫が、お昼寝しよっと。と言うので、お昼寝?と言ったら「お昼寝は休みの日の醍醐味なんだから、しなくちゃ♡」とソファーにゴロリ。


すかさず、クロシーも夫の上へ…


クロまで、眠りに引きずり込まれて行きます。

私も眠いです。