双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な主婦のブログです。

毎週悩んでいます💦

今朝は4時にスッキリ目が覚めましたが、6:30頃になると、タイマー切れでウトウト寝てました。

7:30から本格的に寝て10時半位まで寝てました。

昨日の疲れが出たのかしら?


今日は例年並の気温だそうですが、昨日と10℃位の寒暖差があり、寒く感じます。


今日は昨日の足の指の豆が痛いので、お散歩無しです。


さて、タイトルの「悩み」…

毎週木曜日か金曜日になると、翌週1週間分の献立を考えるのですが、何時も1時間以上掛かります。


夫と次男にも何か食べたい物無い?と聞くけど、夫は大抵「タコライス」か「カレー」で、次男は「寿司、うまい物」です💦


ノートに記録してあるので、過去の献立を見たりしてますが、旬の物で安くて簡単なご飯…


中々思い付きません😓


メインディッシュは考えても、副菜が思い付かなかったり、今日も1時間以上悩んでいました。

双極性障害になる前は賃貸マンションに住んでて、毎日、次男をスイミングスクールに連れて行ってたのですが、家から徒歩2分の所にスーパーがあったので、スイミングスクールに送った帰り、毎日その日の品揃えを見て、献立決めて作っていた様に思います。


当日に買い物すれば、その時の特売品とか、見た物で思い付いた献立でおかずを作っていました。


今は、全部メニューに沿った、食料品を書き出し、偶に、この季節だとウドとか、筍とか、旬の物が売っているのを見て買い足したり、暑かったので、冷奴にしようとお豆腐買ってみたり、スーパーに行った時に、副菜を思い付く事もありますが、全国の主婦(主夫)の皆さんは、どうやって毎日の献立を考えているのだろうと思います。


病気になる前はお料理するのは好きだったけど、今は苦手です。考えると言う事が出来ません。


下火になりつつある「ぬん!」ですが、うちもクロシーを撮ってみました。

クロは写真嫌いなので、目を逸らすので、上手く撮れませんでした。

クロのぬん!

シーのぬん!

ヤマト君は毎日、バッチリカメラ目線で凄いな。と思います。尊敬~😀