双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

漢検の結果と睡眠のリズム

【合格】しました。

沢山の方々に応援する頂き、それが力となり、合格する事が出来ました。

皆様、本当に有難うございました。m(_ _)m

息子に「お母さん2級合格したよ。」と合格証を見せると「あっ、おめでとう。準1級は受けないの?」とすかさず言われ、「準1級は保留。」と答えました。

2月頃から6月まで必死に勉強して、やっと2級が取れたので準1級となると、年単位の努力が必要そうです。

因みに2級の昨年の合格率は僅か21.2%でした。こんなに難関と初めて知りました。今回もそう大きくは変わらないでしょう。

一応、準1級も受けようかなぁ?元々は準1級が目標だったし…

とテキストは買ってあります。



でも、今は漢文の勉強もしているし、気持ちが変わるまでは漢検は逃げないので、「保留」にしておきます。

準1級は格段に難しいです。私の力では、ちょっと勉強した程度では取れません。こちらも合格率20%位でした。


それに、鬱々としていて、最近漢文の勉強にも力が入っていません。三国志の読書共に遅々として進まないのです。


こう言った事が普通に出来れば、お仕事だって出来ると思っています。


準1級に比べたら簡単な2級でしたが、過眠の中、時間が無い中、勉強して合格出来た自分を褒めてやりたいと思います。


一つの目標を達成する事が出来ました。👍


昨日は2時過ぎに寝て起きたのは4時、朝の二度寝で3時間睡眠。合計5時間睡眠です。一昨日朝の二度寝で3時間も寝てしまったので、昨日はベンザリン(眠剤)を抜いて寝たので、早朝覚醒した様です。矢張りベンザリン5mgとサイレース1mgは最低でも飲まなければならない様です。


丁度良い塩梅の量が見つかりません。


ボク達みたいに良く寝られるといいね。