双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

何もしたくないけど、した日

一昨日に次、昨日も何もしたくない日でした。


でも、昨日は夫も帰って来るし、エアコンの取付けもあるので、何もしない訳には行きませんでした。


お夕飯はクックパッドを見て電子レンジで作れる冷しゃぶにしました。


エアコンの取付けの為にベッド周りを片付けて、洗濯物も干しました。


エアコン取付けの人が来たら雨が降っていました。


(今日は珍しく朝からずっと曇りだなぁ)と思っていたけど、雨が降るとは!秋田では大変な事になっていますね。


風も吹いていたので、洗濯物が濡れてしまうから、エアコンの室外機を取り外している横で、洗濯物を夫の部屋に取込み除湿機で乾かしました。


エアコンの取付けをして貰っている間、ダンベルで運動していました。足で使うのは5kgでは両足には軽いので7.5kgに変えたところ、片手で持つには重過ぎました。両足には負荷が付き変えて良かったと思っています。

(ただ、片手で運ぶには重過ぎます…)


三国志を読んだりしているうちにエアコンも取付け終わり、説明書を読んでいると、夫からLINEで今〇〇。と、もう、家の側まで帰って来ていました。


夫が帰宅し、実家や義姉から貰った物を片付けてワンコ達のお散歩に付いて行きました。


ショートコースだと言うので30分コースだと思って付いて行ったら1時間コースでした。1時間コースならちゃんとした靴を履いて出掛けたのに30分コースだと思っていたので、靴下が何度も脱げかけて歩き難かったです。


まぁ、普段から運動不足なので、余り文句も言いませんでした。


クックパッドで作った冷しゃぶは電子レンジの為、冷めるまで時間が掛かったし、お肉がくっ付いちゃって固まり、食べ難く、味は良かったけど、ちゃんと手間暇掛けなければ美味しく食べられないと思いました。


今度はきちんと茹でて冷やした、しゃぶしゃぶにリベンジします。


クックパッドって一時期頼っていたけど、作る度に息子からブーイングが出て「クックパッドを見て作った」と言うと「あれは手抜きだとか、初心者向けだ」と言われて、このところ使っていませんでしたが、当たり外れがありますね。


…とこんな訳でダラダラと書きましたが、昨日は色々やりましたとさ。


今日は通院日です。明日は美容院。何もしたくないなんて、言ってられません。


お散歩に行ってお風呂にも入って寛いでます。

シャッター音で起きました。

お散歩中

シーは暑くてゼーゼー言ってました。