双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

昨日も早朝覚醒 ダイエット

一昨日不眠だったので、一昨日の夜はサイレース1mgも飲まずに寝ました。そしたら昨日は、4:00過ぎには目が覚めてしまいました。


確実に6時間以上寝るにはサイレースが必要な様です。


今晩はサイレース1mg飲んで寝ます。


早朝覚醒したので、また2度寝をしました。


昨日は眠くて堪らなかったです。


でも、時間は有ったので一昨日と同様、ダンベル、漢文の勉強もしました。


ダンベル体操を始めて(今5kg)5kg痩せたらこんなに重いお肉が落ちるんだ。と思いながらやっています。


こうすけさんも適当生活さんも確か5kg痩せて5kgの荷物を持っているより、軽くなったと書かれていましたが、本当にその通りだと思います。


1年前は目標体重まで戻っていたのですが、(今より8kg以上減)冬に2kg増えてから中々痩せられません。


だけど、ダンベルをやっていて確実に腕の力が付いたのが分かります。


サルサの蓋をオープナーを使っても開けられなかったのが、オープナーを使うと楽に開けられる様になりました。


サルサの蓋は夫でもオープナーを使わないと中々開けられません。


ダイエットにはなっていないかも知れないけど、歳老いて行く中、力が付いた事は喜ぶべき事です。


ダンベルは重石と重石の間に足を突っ込んで、上下運動もしています。脚力が付く様に…

正しい使い方なのかは分かりませんが。


太っていると言うより標準体重なので、ややポッチャリです。でも、標準体重は健康体重だそうですが、何が嫌かって持っている服が着られない事…


一昨年着ていた服がキツイ。GAPは大き目に出来ているので、25インチの夏パンツも履けるのですが、somethingの26インチのパンツはキツくてこの冬はパンツは殆ど履きませんでした。キッツキツのパツンパツンなので、身体のラインが丸出しで…。


お洋服を綺麗に着こなしたいですね。昔はガリガリ過ぎてベルトも合う物がなく、お直し代ばかり掛かっていました。


漢文の勉強で面白いのが、漢検で勉強した四字熟語の由来が漢文に出て来る事です。勉強した事が連動しているって楽しいですね。

漢詩に通じてる物もあります。


また、ランチの予定が入ってしまいました。

お金を使いたく無いのでランチは避けたいのですが、お稽古の延長で、暑気払いと共に断れず、参加します。働いてもいないのに毎回2千円のランチ代は痛いです。(>_<)



私が子どもの頃は今日7/21から夏休みでした。

今は色々有ってもっと短いみたいですね。


息子達も8/31まで夏休みではありませんでした。ゆとり教育で何が良かったのですかね?