双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

アルチンボンルド展に行って来ました。

相変わらず出歩いています。

昨日はNHKでも宣伝している「アルチンボルド展」へ上野の国立西洋美術館に行って来ました。

この方はシュールリアリズムの先駆けの方の様です。

反射してお写真が上手く撮れていません。

本が好きな私はこの絵が気に入りました。

モネ、ゴッホ、ルノワール、ダリ、キリコ、旅先の風景写真を始めとした作家のポストカードだけで500枚位持っています。

コレクションは溜まる一方なので、友達に書いて本来のポストカードの利用目的通り使おうかな?と考えるのですが、見直す度に本物の絵画を観た時の印象を思い出して、勿体なくて使えずにいます。


私が死んだら只のゴミになると思いますが…


昨日の私の記事に沢山方々から温かいコメントを頂きました。


多くは私が幸せな事は他人の幸せにも繋がると言う趣旨のコメントでした。

コメントを下さった方々、どうも有難うございました。


また、私も何時「普通」の生活を送れなくなる様になるのか分かりません。


「普通」の今を大切に過ごしたいと思います。

チュッ😘