双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

過眠がやって来た〜!

昨日はお約束の0時更新出来なくて、若しかしたら、待っていて下さった方、いらしたら、ごめんなさいm(_ _)m

一昨日の夜も21時頃から1時過ぎ迄寝ていました。それから眠剤を飲んで寝ました。

退院後10日ばかり、続けて毎日出歩いて忙しくしていたツケが回って来たのかも知れません。


一昨日は寝汗をびっしょりかいて目が覚めたので、速乾性のTシャツに着替えて昼間過ごしましたが、昼間も寝ていてまた、汗びっしょり。速乾性のTシャツだったので、ブラジャーだけびっしょりで、後は下半身もびっしょりでした。


着替える気力もシャワーを浴びる気力も無しにそのまま夜まで寝ていました。


昨日も1時前に目が覚めてブログを更新した後に寝ましたが、長いお昼寝をしました。


メルカリで買った携帯電話が、説明文と全然違ったので、やり取りをして、キャンセルして貰う事になり、やっと事務局から連絡があり、昨日キャンセルの準備が出来ました。


その代わりに新しくまたメルカリで携帯電話(ガラケー)を買ってそれも昨日届きました。


でも、この調子だと、最短で火曜に機種変更ですが、それも無理そうです。


またまた、こんなに疲れちゃって過眠なので…


どこに行ったの?「普通」の人…?


夫にも「昨日は随分寝ていたね。」と昨日言われました。ご飯だけ炊いて置いたので残り物のカレーとラタトゥイユで食べてくれました。


過眠にスイッチが入ってしまったとしたら厄介です。


ワンコ達のお写真も禄に撮れません。

皆様のブログを拝見するのも一苦労です。(飛ばして読むと前後のお話が分からなかったりするので、全部読みたいのです。)


「普通」の人に近付いて少しでもスケジュールをこなせる様になりたいです。