双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

入院26日目 無気力

昨日はグッスリ眠って朝6時にスッキリ目が覚めたのですが、パジャマの上だけ着替えたら、また眠くなり、ウトウトし朝食になりました。


ここから、鬱です。


朝食はシュウマイ3個食べただけ。


ラジオ体操に呼ばれたけど、行く気無し。シャワーもパス。


階段の昇降も読書も漢検の勉強も何も出来ず眠りもしないで、兎に角ボーッとして過ごしました。

先生に「何か嫌な事とかありましたか?」「きっかけはありますか?」等と似たような質問をされましたが、「何もありません。」と答えるだけで、横になっているだけなので、パジャマの上に着替えて(下は着替えていませんでした。)眠らず横になっているだけで過ごしました。肩凝りがまた酷くなり、湿布を処方して貰いました。


それ以外、私にも何が起こったのか解りません。


突然襲ってくる無気力感…


夕食後、漢検の過去問を解こうと思い、本を出したけど、何回もやっているので、意味無いなぁ。と思い漢検の準1級の問題を見てみました。

こんな問題が出ます。

もう、難し過ぎて目が回りそうです。( ˘•ω•˘ ).。oஇ


漢検2級で一番苦手な問題は「熟語の構成」問題です。20点満点で14点しか取れない時もあります。こればっかりは幾ら勉強しても上達しません。問題によりけりで20点取れる時もあります。


昨日の新幹線シーのお写真を見てスヌーピーみたいだな(´ω`*)と思いました。

スヌーピーはビーグルがモデルですが、シーがスヌーピーみたいなので、家ではシーの事を時々「ヌーピー」と呼んでいます。


うちのヌーピー💕昨日とはちょっと違うお写真です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。