双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

入院24日目 寝不足

一昨日1時間睡眠で、一昨日はお散歩もしたし良く寝られるだろうと思っていたのですが、昨日も一睡も出来ず朝を迎え出来ずしまいました。


難解な本を読めば眠くてなると思い、こちらを読みました。

ボロボロになった、ヘルマン・ヘッセの「デミアン」です。


これまた20年以上振りに読みましたが、中学生の時は「カインとアベル」の話を知らなかったので、難しく感じましたが、読んでみると「車輪の下」より面白い。


もう、最近は東野圭吾とか、湊かなえとか分かり易い本ばかり読んでいたのですが、直木賞的小説より、芥川賞的小説の方が深みがあって、同じ1冊の中でも書いてある事が全然違い、本の中の世界が違うのを面白いと思いました。


最後の1冊を読み終えてどうしようかと思いましたが、昨日は土曜日だったので、夫に頼んで家にある本を持って来て貰いました。


然し、昨日は本を読んで一晩過ごし、朝食後眠くなり、少し眠り、一昨日行った散歩道を反対側を歩いて運動して来ましたが、お昼ご飯を食べた後も眠くて少し寝てしまいました。


昨日は眠剤の変更があり、ベルソムラ→ベンザリンになったのですが、頓服としてベルソムラを使える筈だったのに、指示がないし、当直医も頓服としてベルソムラはお勧め出来ない。との事で週明けまで、この問題は持ち越しとなりました。


寝られれば何でもいいんですけどね。過眠は困りますが。


いよいよ、漢検の受験票も届きました。


知り合いが試験会場の近くのデパートで催事で出展するそうなので、帰りはデパートに寄る予定です。(結構有名な作家さんです。)


最近のブログアクセス解析を見たら変な事になっていました。

一日だけ1000人以上の方々にご覧頂いていることになっています。



おこぼれを貰えないかとウロチョロするクロシーです。(*´艸`)


もう直ぐ、このフワフワ♪ワンコ達に会えます。サマーカットだから正確にはフワフワではありませんが…(^^;)