双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

入院10日目 変化無し

昨日も中途覚醒の日でした。


過眠だけなら入院する必要も無かったけど、こうなると入院して良かったと思えます。


看護師さんも先生も頭を悩ませています。


放っておけば夕方迄寝ているのに、起こしてスケジュール通り行動させているのに、不眠…


あと20日以内に退院する積もりですので、生活のリズムが付いてくればいいのですが、毎日変わった事を書く事が出来ません。


昨日は土曜日で夫がお見舞いに来てくれて、気晴らしになりました。

外に出ると空にはモネの「モネ夫人」に出て来る様な綺麗な雲が…真っ青な空に筆で描いた様な雲でした。


友達からのお手紙も持って来てくれたので、おいおい、お返事を書く楽しみも出来ました。


私の外来の主治医もカンファレンスで積極的に意見を出して下さっている様です。


その方針に従って行動、服薬しているのですが、上手く行きません。


一昨日はクロシーの面倒を次男が見てくれたそうです。(大学を休んだ理由は知りませんので、それも心配ですが。)

一昨日は夫も珍しく、同期で飲み会に参加したそうで、帰りが遅くなったので、気が気で無かったようですが。


私の通院やお稽古の日ですら、私もシーのマーキングには心配で気が気でないのです。


粗相していないと、ホッとしますが、していると帰宅疲れが倍増します。


昨日は土曜日の為、ラジオ体操は無し、シャワーも毎日浴びているし、気分が悪くて起きられなかったので、朝は10時頃までベッドにいました。


一昨日も読書か勉強かと迷っていたけど、寝不足の為、頭痛がしていて結局、お薬を飲んで横になっていただけです。


昨日は読書が進みました。今日中には読み終えることでしょう。


さぁ、今日こそはぐっすり眠れるでしょうか?

夫がワンコ達のお写真送ってくれました。

どうも、カメラ目線が出来ない不器用なクロです。

そんな所も愛らしい😍親バカですね。

ブログに載せられるとも知らずにお股のお掃除なんかしちゃって。シーはバッチリなのに。( *´艸`)クスクス

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。