双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

入院5日目 不眠のち午睡

昨日もウトウトしか眠れませんでした。


その為、昨日は朝からウトウトお昼まで午睡をしました。


不眠なんだか、過眠なんだか解らないと言う事で、先生との面談で私のタイムテーブルを作り、半強制的に毎日、それを実行しようとする事になりました。


これで毎日シャワーを浴びなきゃいけなくなりました。


漢検の勉強と読書も日課になりました。今日から予定通りに行えるのかしら?


寝ない為に、起きて実行し、眠れる為に疲れる様に実行します。


今日はムラゴンの社長、村内のぶひろ様のブログから引用させて頂きます。


「桃李不言下自成蹊 - 桃李(とうり)もの言わざれども下(しも)自(おのずか)ら蹊(こみち)を成す」


【桃やスモモは何も言わないけれど、その美しい花や実を慕って多くの人々が集まってくるので、その下には自然に小路ができる。徳のある人は、自分から求めなくても、世の中の人が自然に集まってくることのたとえ。】


こう在りたいものですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。