双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

酷い鬱です。

昨日は少しだけ調子が良くなって来ている。なんて書きましたが、朝アラームで起きると、3回アラームを時間差でスヌーズモードでかけているのに頭も目も覚めませんでした。


夫が一昨日衣替えをしてから寝ると言っていたので、洗濯物が沢山出ていて、洗濯され、籠に入っていましたが、とてもじゃないけど、干せません。夫に「お湯を沸かしているから紅茶だけ淹れてくれない?」と言われ本当に紅茶を淹れただけで、夫が洗濯物も干して行きました。


夫が行き次第、直ぐにベッドへ戻り二度寝し、シーがワンワン五月蝿いので下に11時頃降りて、マナーウェアを交換し、また寝ました。

こう云う時はワンコの存在が重荷になります。


起きようと思っても胸に重石が乗っかった様に身体が重くて起きられません。


全く今日は何て日なんだ!と思いながら、時刻は3:30で流石に洗濯物を取り込まなきゃ。と起きました。


2日分の洗濯物が溜まっていました。


幸い昨日は夫が飲みに行くと言っていたので、次男にも外で食べて来て。と頼みお夕飯の支度は無しでした。


こんなに酷い鬱は久し振りです。


五月晴れで私のお布団も干したり、シーツを洗ったりするつもりでしたが、昨日は漢検の勉強を始め、何も出来ませんでした。


出来たのは2日分の洗濯物を畳んだだけです。


今日はシーをサマーカットに出しに行きますが、私は付いて行けそうにありません。


次男に可愛がられるクロ

おじさんでも可愛いですね。(親バカ)

こっちはもっと可愛い(親バカ炸裂)

でもね、クロもすごーく可愛んです😍