双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

何もしない日

昨日は前夜の11時にベッドに入り、15時まで寝ていました。


狂犬病の予防接種か朝からあったのですが、とても起きられなくて、夫に2匹連れて行って貰いました。


11時頃目が覚め、スマホで夫に電話をし、(同じ家にいるのに)「予防接種、独りで行って、お願いします。」と告げてそのままお腹がゴロゴロなる15時まで寝ていました。


起きて見ると、夫は車の1年後点検に出掛けていませんでした。


タイミング良く夫からLINEで「お弁当買って帰ります」と来て、昨日はブルーデーと言う事もあって本当に何もしませんでした。


雨降りで洗濯もしなかったし、洗い物も夫にやって貰い、私は食べるだけ。


漢検の勉強もちょっとしか出来ませんでした。一日16時間も寝ていたら、芦田愛菜ちゃんの様に1日12時間も勉強出来ません。


焦っているのですが、夫は「今度ダメだったら次があるじゃん」と慰めてくれます。


(一昨日は熱心に勉強していて、問題集が終らないと嘆いたら上記の様な発言がありました。)


焦っているから、少しでも勉強すればいいのですが、集中力の無い時にやっても書くだけで頭に入って来ないので時間の無駄と、やったと言う自己満足に終わってしまいます。


このところ、ずっとこんな調子の悪い日が続いています。


外出もしたく無いけど、今日は食材を買いに付いて行かないといけないでしょう。


昨日の様に一日何もしないで過ごしたいです。

でも、そしたら、廃人になってしまうかも。😱


夫と仲良しおじさんコンビ


シーのドアップ



ひさかたの 光のどけき 春の日に

しづ心なく 花の散るらむ



寝ている間に季節は移り変わっている様です。


先日の遅咲きのこぶし?と書いたのはハナミズキだった様ですね。失礼致しました。