双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

ダイエットと漢検の勉強

ザバスのウェイトダウンプロテインを購入しました。



巷でダイエットに効くと言うダイエット食品は大体が、宿便を出し体重を減らすと言う物ばかりです。

コンブチャ(昆布茶ではありません。)はその点違ったのでそちらを試してみようかと思いましたが、高額で芸能人、セレブ御用達とか謳っているところが如何にも怪しいので、多数のブログ情報から、ザバスのウェイトダウンプロテインを2袋2kg購入してみました。

ウェイトダウンプロテインはソイプロテインで美肌効果もあるそうです。そして飲んでみると確かに、ソイプロテインは腹持ちが良いとされているので、次の食事までの繋ぎとしては、

空腹も起こりにくく、ダイエットには向いている様に思いました。


エア縄跳び2分と併せてプロテインが無くなるまで頑張ってみようと思います。


プロテインと言えば息子達がスイミングを習っていた頃、ココア味のを飲ませていました。


不味そうで私は1度も飲んだ事がありませんでした。(;^ω^)


でも、次男が大学の部活でまた、プロテインを飲む様になってので、そんなに不味い物でも無いのかも知れない。と思ったのと、慢性膵炎で膵臓が痛む時に食事代わりに飲むエレンタールの不味さに慣れているので、飲めるかも知れない。と思いプロテインを選んだわけです。


コンブチャに比べれば安いとは言え、1kgあたり4千円程するので、無駄の無いようダイエットに成功したいと思っています。


それでもDH〇から出ているプロテインダイエットをやっていた時に比べると格段にお安くついています。DH〇のプロテインダイエットが1食当たり336円のところ、同じ300ccでザバスは83円です。DH〇と違って味にバラエティーは求められないけど、美味しさと言ったらどちらも美味しくはなく、不味くて飲めない程ではありません。


何で、何回も1万円近く払って30食分のプロテインを買っていたのかと馬鹿馬鹿しくなります。


さてさて、このところ漢検の勉強で四字熟語の表を作っていました。


久々に昨日、過去問を解いてみると、四字熟語の解答欄が30点満点のところ、ほぼ満点ばかりでした。(3回分やりました)…となると、課題は基本の「書き」です。


1度書けなかった字、間違った字は2度と同じ誤ちを犯さないように、何度も練習していたら、漢検専用ボールペンが一本終わり、リフィルになりました。漢検専用ノートももう少しで一冊終わります。


外は桜が満開の様ですが、私は昨日も22時前から寝て明け方3時まで寝付けず、朝に二度寝しお昼迄寝ていたので、外出もせず窓から見える、隣の公園の山桜を見ているだけです。


22時前から3時まで何をやっていたのでしょう?音楽を聴きつつ、曲が終わるとまた1時間経ったと思ってリピートし、暑くなり、毛布を剥がして寝てみたり、ネットでお買い物してみたり、(寝られない時はネットでついついお買い物してしまうので要注意です)後はスマホで漢検の勉強をしたりもしています。


スマホを見ると余計に眠れなくなるので、成るべく音楽だけを聴く様にしています。


寝られなくてもハンサムダンディ主治医は横になってて下さい。と仰っているので、ずっと横になっていました。


過眠から昼夜逆転に変わりつつある様です。


ボクの寝る場所…

2人で仲良くパトロール中

シーのガムテープが長く着けてあるのは夫の仕業です。

私はギリギリ短めに毛に着く様にしています。(毛に着けないとウェアを引きちぎってしまう為です。)虐待ではございません。100均の粘着力のよわ〜いガムテープです。