双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

詐欺みたい…

昨日はボケボケで下書きしていた予約投稿記事のひとつ、「過去の後悔とこれから先の事」はボツ記事なので削除しようと思っていたのに、削除せずに寝てしまいました。


ボツ記事なので削除しようかと思いましたが、起きて見たのが14時でniceも沢山頂いていたので、放置する事にしました。(なるべく見ないで下さいね。)


さて、詐欺みたい…のお話しですが、先日ネットで健康食品を買ってみました。初回だけ680円でその後継続して4ヵ月買うのが条件だったのですが、2ヵ月以降は3880円だったかしら?4千円弱だったのですが、調子が良くなれば…と4ヵ月投資してみる事にしたのですが、商品は1週間以上経って漸く届き、(気が変わってました。)オマケに誇大広告で、イメージと違い過ぎるので、クーリングオフの電話をしたら、電話じゃクーリングオフ出来ないそうで、

●先ずホームページにアクセス

●解約申込書をプリントアウト

●漏れなく記入

●代金の支払い

●領収書を解約申込書に貼り付け

●解約申込書に書いてある所へFAX

●申込時のメールアドレス宛に返却所在地が記入されているので、そこへ追跡有りの方法で「パッケージ」「商品説明書」「商品」を入れて1週間以内に返却。

●代金は申し出の金融機関に手数料を差し引き返金


と言う流れでした。

通販をよく利用しますが、返品にこんなに手間が掛かったのは初めてです。

FAXが家には無いのでコンビニでFAXしたら50円も取られました。追跡ありの方法と言うのでレターパックライトを使い360円の出費。


返金も300円にも満たないから、返してくれなくていいので、もっと簡単に解約出来たらいいのに、まるで詐欺に遭った様に思いました。


オマケに私のスマホはパソコンからのメールはブロックしてあります。ブロック解除しなければ、返却所在地のメールも届きません。


購入の継続停止をするのにも、多分同じだと思うので、面倒くさがりな人は多分ズルズルと購入し続けるのだろうなぁ。と思いました。


解約申込書に書く欄に商品番号とあったのですが、分らなくて問い合わせしたら、凄く小さな字(米粒より小さい)で20桁程もある番号でした。購入日時を書く欄もありましたが、購入後、申込完了のメールが届いている訳でもなく、何時買ったかも分かりません。でもこれも漏れなく記入しなければならないので問い合わせしたら、教えてくれたから良かったものの…


何もかもが解約させない為の手間としか思えませんでした。(気に入らなければ30日間返金保証と謳ってますが、商品パッケージなんて取っておく人いるのかしら?)


でも、こう言う事にはマメなワンダムはその日のうちに全ての作業をして、(投函まで)後は返金を待つだけです。


こんな悪徳業者みたいなのは初めて遭いました。


昨日の朝は寒くて雨でしたが、午後起きたら晴れていたので、洗濯の合間に返却出来ました。


でも、まだまだ外は風が冷たいですね。

道端の花は春を告げていました。

徒歩で外出すると、足元の花にまで目が行って季節を感じる事が出来ますね(^-^)


近所の有名な枝垂れ桜も幾つか咲き始めていました。


惰性で観ていた朝の連続ドラマ「べっぴんさん」も終わりです。ファミリアが元となったお話との事で観ていましたが、多分次のドラマは観ません。夫が観るので斜め見する位と思います。


今日は一仕事出来ましたが、矢張り14時までは動けず、嫌になります。


お耳カイカイの…

痒くて堪らない…

私が掻いてやると収まりました。

落ち着いたぁ。

あれ?まだ痒いよ。

春は眠いね~。