双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

バレンタインデー

今日はバレンタインデーですが、金欠も有り、何より、外出して買い物に行く時間が無く、結局誰にも用意しませんでした。


昨日の通院の帰りにデパートに寄っても良かったのですが、昨日書きました様に、昨日は銀行に寄る事すら億劫で仕方なく、また、先週出されたエレンタールを15本持って帰らなければなりませんでした。

エレンタールは1つが500mlのペットボトル大でその中に栄養剤の粉末が入っているので嵩張る上に重いです。それを15本。想像して下さい。お弁当も買って来ました。重くてチョコどころでは有りません。


夫は先日、早目に飲み会の際に高級そうなチョコレートを頂いて来たし、ホワイトデーなんか、忙しくて買う暇が無いと言って、以前、私に自分で買って来て。と言われたので、商業商戦に乗せられる事もないかな?と思い、息子(次男)は貰えなさそうですが、有難みも感じなさそうなので、もうどうでも良くなりました。


毎年、友チョコをプレゼントしていたのに、今年は全くバレンタインデーは関係なく過ごしました。


昨日書いた寒いヨーロッパの国に住んでいた時に真っ暗闇の生活の中、友達が日本からバレンタインのチョコを送ってくれて、それが、どれだけ慰めになったのか分かりません。本当に本当に嬉しかったです。


だから、本当は頑張っている友達、親身にしている友達、お世話になった方々にプレゼントしたかったです。


上げたかった人は居たのですが、外出がままならず…😰

これが一番の理由ですね。


土日に夫が実家へ帰り、3月の義母の誕生日プレゼントにブラウスが欲しいと聞いて来たので、早目にプレゼントする事にしましたが、それも昨日選ぶ事も出来ませんでした。


今週末も夫は土曜日飲み会なので、一緒に選べるのか分かりません。


私も起きられるか分かりません。


忙しい2月です。


今週は明日お稽古の日です。


ニュースに拠ると、金曜日に関東地方は春一番が吹くかも知れないとの事でした。


逃げる2月もう半ばになりますね。

春一番の声も聞こえて少しだけ元気になりました。


昨日も疲れ果てて、病院から帰宅後、お昼ご飯をちょっと食べてお薬の仕分けもせずに2時間寝ていました。


何か楽しい夢を見て笑っている自分に気付きながら寝ていました。


最近は悪夢ばかり見ていたので、良かったです。夢の中でまで苦しめられたくありません。


お米を研がなきゃと思いつつ、あっ、お弁当買って来てたんだ。と安心して寝ていられました。


夫はご飯作りを放棄している様で、不満気ですが、入院されるよりいいと思って欲しいです。

言ってみます。


今日はお夕飯作ります。バレンタインも何も無いので…


友人からバレンタイン向けのお料理の楽しい画像がLINEで送られて来ました。


準備不足なので、今年は出来ませんが来年は挑戦してみたいと思っています。チョコより、実用的です。


次男にもまた、今年はバレンタインデーで春が来れば良いのですが…。


次男は何故かお付き合いが長続きしません。


長男はどんなバレンタインを過ごしているのやら?


クロシーにだけはちょっと甘めにオヤツを与えます(^-^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。