双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、アダルトチルドレンの絶望、希死念慮だらけのブログです。

今日は誕生日

本日はワンダムの誕生日です。

ワンダムは4〇歳になります。

公表しているので、ご存知の方も多いと思いますが、今更ですが言わぬが花とも言いますので、アラフィフとだけ申しておきます。


昨日は結局、一睡も出来ずに美容院に行く前30分程仮眠を取っただけでした。


また、躁転したのかも知れません。寝られなかったので、この前届いた友達にもお手紙の返事を書き、合計3通書きました。


朝の9時に家を出て帰宅したのが14時ですが、何時もの様に疲れ果てて無くて、漢検の勉強も読書もしました。


この調子なら昨日もご飯を作れたかも知れません。美容院で草臥れ果てて作れないと予想して、ご飯を作らない日と決めていて帰りにお弁当を買って帰りました。


誕生日のケーキも今日、わざわざ出掛けるのも面倒なので、昨日のうちに買って食べました。

ケーキのお写真は撮り忘れましたが、パステルのプリンケーキです。


大晦日の二男の誕生日に食べたトップスのチョコレートケーキも美味しかったけど、プリンケーキも捨て難いですね。😋


家の男どもは甘党で大人になってもケーキでも、どら焼きでも食べます。


最近、二男が家にあるビールとかを勝手に飲むのですが、酒代は自腹って事で夫が買ったビール等なのに、勝手に飲まれています。(笑)


流石に赤ワインは飲みません。ビールって炭酸飲料水と同じ感覚なんでしょうか?


長男は飲めるけど、滅多に飲みません。家ではまず、飲みません。会社の人とも飲む時は飲むけど、飲まない時は全然だそうです。


元旦に外食した時も長男はジュースを飲んでいました。


さて、話は戻りまして、昨日美容院にカラーリングとデジタルパーマをかけに行ったのは、お金が無いと言っているのに、何故、自宅でカラーリングしないのかという向きもあるかと思うので、一応ご説明しますと、市販のカラーリング剤は身体に悪い物ばかり、入っていて、発がん性物質も含まれていると美容師さんや義姉から聞いていたのと、家でカラーリングすると、不器用なのか、洗面所を汚してしまうので、また、家だと寒いので美容院で破格の2000円でやって貰っています。家の近所では4000円前後が一般的なお値段です。

デジパーは寝癖を誤魔化す為に手抜きの為にかけました。


80過ぎの義母ですら染めているので、私もまだまだ、白髪頭にはなる勇気がありません。


着ている服とミスマッチになってしまいます。(若作りをしている訳ではありませんが)


昨日、一昨日と気分がスッキリしているし、過眠にもならず、軽躁の様にも思えますが、今日も一日、こんな気分で過ごせたら良いな。と思います。


美容院から帰ったらベルメゾンから春号のカタログが届いていました。



買いませんが…


立春まであと少しですね。立春になってもまだまだ寒いですが、梅の花も満開になり、春の訪れを感じさせられ、「春」が付くだけでも嬉しくなります。

啓蟄も好きです。今年の啓蟄は3月5日だそうです。もう1ヵ月強で啓蟄です。

先日載せました桜の木のお写真ですが、よく見るともう蕾が芽吹いています。

誕生日を過ぎたらもうすぐ春!

雪国の方々には4月頃まで春は来ないのかも知れませんね。

アメリカで-30℃になる都市に住んでいた時は5月でも東京の3月上旬並の寒さでした。


何か色々と書きましたが、軽躁で多弁な傾向なのかも知れません。

今日が無事、スッキリ過ごせます様に…