双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

疲労と長い冬

昨日は凄い人混みと待ち時間に疲れ果てて、帰宅途中に買った焼き芋をお昼ご飯に食べて、ワンコ達にも分けてやってお薬の仕分けをしたら3:30前で、それから6:30まてでグッスリ眠ってしまいました。

焼き芋とお薬の仕分けが終わり、ちょっと横になろう。と思ったら辺りは真っ暗で夜になっていました。

焼き芋は皆さんのワンちゃん同様、うちも大好きなので、焼き芋で釣ってお写真撮りました。

この躍動感溢れる姿…

犬用のサツマイモおやつも買って有りますが、矢張り人間用の焼き芋は格別の様ですね😊


先日ジャックさんの記事を拝見して、私も飲みたくなったので、甘酒用に酒粕と生姜を買って来ました。

断食絶食にも良さそうです。

市販の甘酒は甘過ぎるし、量も少ないので、 自分で作ってジャックさんの様に生姜も入れて温まりたいです。


確か明日は冬至ですね?

これで、私の冬、第一弾は抜けます。

これからは少しずつ、昼間の方が長くなります。

あとは1月下旬から2月中旬の極寒時期を超えたら春です。寒くても、2月中旬を過ぎたら後は春を待つだけ。今年も後10日程になりました。


今期は長い冬も入院せずに過ごせそうです。


昨日は本当に草臥れ果てていたので、お夕飯作れませんでした。


今日は夫からの要望の焼きそばと筑前煮を作りたいと思います。どんな組み合わせ?



でも、里芋の皮を剥くのが一苦労なので、今日は予定も無いし、ゆっくり休み休み、作ります。また、お出汁を取ってから作ります!


寝過ぎか、3時から目が覚めて眠れません。

眠いのですが…

これが悪循環になって入院する形にならない様に気を付けます。


精神科の受診も2週間に一度で良さそうなのに、先生は当たり前の様に私は毎週、来る様に仰ります。


今は普通ですが矢張り、普段は危なかしいのでしょうか…


お仕事と思って寒い中もまた、通院を続けます。