双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な主婦のブログです。

藁にもすがるが…

効かないと判っているけど、リスペリドン2包を6時頃飲みました。30分経ちましたが、やはり効果無しです。


安定剤は私は全部効きません。ラムネです。全部と言っても先生の挙げられた安定剤だけですが…

でも、大多数の安定剤の名が挙がったと思います。(試し済です)


それでも、落ち着かなくて不安で藁にも縋る思いでリスペリドンを飲んでみました。


やはり、藁は藁でした。


昨日は長い事、寝ていて、お昼寝までしたと書きましたが、それだけ、お稽古とランチにはパワーを使います。


暑気払いは8/6土曜日です。


それを乗り越えれば、8月はお稽古無しだし。と思ってましたが、一昨日お稽古から帰ると、友達からお手紙が届いていて、8月に会いましょう。との内容でした。


またランチです。ひょえ~。(o´Д`)


8月は夫の夏休みもあるし、毎週月曜日は精神科の診察ですし、美容院の予約と暑気払いと、内分泌科、消化器内科の予約も入っていて結構、忙しいのです。


この友達は4月の入院前に誘ってくれていて、入院するから、無理と1度断っています。なので、今回は会わないと…。


昨日、都合の悪い日をLINEで送っておきました。


義父の命日も8/13なのですが私は行きません。


精神科の主治医も夏休みを取る筈なので、いつもどの週に取りますか?とお聞きしようと思いながら精神科の主治医にだけはお聞きするのを忘れています。他にも聞いて頂きたい事が沢山有るからでしょうね。


通院と服薬を止めたい。と思いながら、精神科のハンサムダンディ主治医にはお会いして、お話を聞いて頂き、対処方とか、考え方とか、より良い処方を考えて頂きたくて、夏休み等のお休みで2週間後の診察になると、不安になります。


2週間も不安を抱えて安定剤は何種類も持っているけど、頼りにならず、頼りになるのは先生だけです。


溺れている私には主治医が浮き輪です。藁に縋っても役には立ちません。


[藁]

薬局でジェネリックに変えられていてリスパダールです。