双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。

退院して来ました。

ご無沙汰しております。

ご報告です。11月3日文化の日に退院して来ました。

今までの入院で最長38日間の入院でした。

私の何時も入院している病院は、精神科以外は平均13日間の入院期間ですので、精神科として短い方ですが38日間とは長い方でした。(精神科入院は3ヶ月位が平均のようですので)


記事を更新していない間も閲覧して下さっていた方がかなりいらっしゃった様なので、取り敢えずご報告致します。


気に掛けて下さった方々ありがとうございます。^^♪


入院して、かなり環境改善は図れましたが、食欲が戻らず12kg程痩せて、昨日のハンサムダンディ主治医には遂にこれを処方されてしまいました。


250mlで250cal摂取出来る栄養補助ドリンクです。

入院中も勧められていたのですが、入院中の主治医はハンサムダンディ先生では無いので頑なに断っていましたが、(ワンダム、栄養ドリンク類は苦手です。消化器内科で出されていた飲む栄養ゼリーのエレンタールも凄く苦手でした。)


でも、流石ハンサムダンディ主治医は長いお付き合いなので、押し切られました。

一日一缶なのですが、飲んだらもう、お腹いっぱいで他の物が食べられませんでした(*_*)


昨日の診察では1ヶ月半振り位だったので、25分位の診察時間で色々お話を聞いて頂きました。


これからもボチボチ更新して行きますので、宜しくお願い致します。