双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な主婦のブログです。

心が凍りついた日

昨日は朝から心が凍りつきました。😱

魂抜けました🌬

詳しい事は後日、書きたいと思います。

切っ掛けだけ、書いておきます。

それは昨日の北海道の大地震が発端でした。(風が吹けば桶屋が儲かる的な…)


被災された方々お見舞い申し上げます。🙏



余りにもショックで、食べ物が喉に通らなくなりそうなので、こんな物を買って来ました。


甘い物が好きだったのに、最近甘い物が余り好きでなくなり、あっという間に痩せました。


それで以前、書きました様に栄養不足で抜け毛が酷いらしいので、サプリメントを摂る様にして、食べられる物をなるべく食べる様にしていたのですが、食欲が無いのでプロテインを牛乳で割った物を飲む様になりました。


ワンダムは朝と夜と寝る前に服薬があるので、全くの空腹でお薬を飲むのも良くないかと思って…


栄養不足とストレスから口内炎が常に出来るまでになっています。


そして追い討ちをかける様に昨日の出来事があり、プロテインも飲む気も無くなって、上記の様に食べられそうな物を買って来ましたが、結局、息子に上げてしまい、食べていません。


最近、食べたい物と思えるのが牛肉のステーキなので、近所に「いきなりステーキ」があるので、この前入ろうかと思った程です。


ただ一人で食べ切れる自信も無いのと夫と1回行ってみたいと話していたので、行くなら夫と行ってみようと思って保留中です。


凄く美味しい物で少量なら食べられるので、先日の友達とのランチや暑気払いの時はほぼ残さず食べる事が出来ました。

(でも、デザートは別腹の筈がデザートまでは食べる事が出来ません。)


来週は結婚記念日なので、お気に入りのお店でディナーの予約をしてあるのですが、昨日の出来事で何だか食べる楽しみも無くなりました。


食べられなくなる方の摂食障害になりそうです。


今、一番好きな食べ物?はブラックのアイスコーヒーです。


これだけは一日に何杯も飲んでいます。


以前、精神科に入院していた時に食べられない方の摂食障害で入院していた年下の男性がいました。

仲良くなって、退院後映画を一緒に観に行ったりした事があります。


彼も入院中、ブラックコーヒーだけは好きな様でよく、飲んでいたのを思い出しました。ミルクとかお砂糖でも入って入れば少しでも栄養になると思うのですが、ブラックコーヒーでは利尿作用があるばかりで、却って身体の水分が抜けてしまいます。それに飲んでお腹が一杯になってしまい、余計にご飯が食べられなくなります。


この頃のワンダムがそれに近いです。


食べなくては、と思うのですが食べたい物がありません。

それに先日、無理をして少し食べたら、また膵臓が痛くなってしまいました。

(食べなくなる様になってから膵臓が痛む事も無くなり、検査の結果もいいです。)


摂食障害の友達は高校生の頃から両親のことで悩み、摂食障害になっていましたが、大人になって、割り切る事が出来るようになり、何度か会っているうちに「調子が良くなって来た。」とメールを貰って次に会う約束をした時に「凄く太ったからワンダムさん、オレって判るかどうかな?」と聞いていたのですが、本当に普通の人かそれ以上に太ってて、声を掛けられるまで判りませんでした。


ワンダムの今の状態も割り切る事が出来るようになれば、また食欲も戻って来るのかな?と思います。


何だか雲を掴む様な事しか書けていないので、ワケワカメかも知れませんがお許しを…


多分、クローゼやチーズが逝ってしまったら、こんな状態になるんじゃないかなぁと思います。


(以前もショックの余りに一気に体重が20kg以上減った事があります。その時も割り切る事が出来る様になって食べられる様になりました。)