双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な主婦のブログです。

昨日は「モネ展」へ

昨日は前々から楽しみにしていた、「モネ展」へ、横浜美術館へ行って来ました。


昨日の睡眠ですが…

ほぼ寝られていません。

お決まりの3時間起床。

でも、昨日は8時までに起きれば良かったので、ルーラン8mg飲んだら…

約3時間もグッスリ眠れていました。


東京都美術館(上野)だか、新東京国立美術館(六本木)だかに行った時にリサーチしたら、次に来る美術展でワンダム夫婦の好みの画家は「モネ展」で「モネ」単品でやって来る事を楽しみにしてました。


美術館に入るといきなり、「睡蓮」の素晴らしい目玉絵画が!


しばし、見入りました。


「モネ展」なのに、なんだか、訳の分からない日本人の抽象画(イタズラ書きみたいの)が所々挟まれていて、そこはスルーして、気に入った絵はじっくり観てましたが、六本木や上野に比べて横浜は規模が小さいから、あっという間に観終わってしまいました。


なので、もう一度、最初の「睡蓮」の中でも、秀作と思えて気に入った絵や他の気に入った絵も観て来ました。


小規模美術館ですが、「モネ」だけあって、かなりの人混みでした。


美術展の後のお楽しみは、気に入った絵のポストカードを買う事。


なのに、特に気に入った絵2枚とも、ポストカードも、クリアファイルも何も売ってませんでした~(´•ω•̥`)


夫婦では、一致して、その2枚が断然良かったのに。


なので、こんな記念撮影を…




MM21は何故かこの日、スマホを持って歩いてる人ばかり…

夫が「ポケモンGOやってるのかな?」なんて言ってるので、「未だにポケモンGOなんて、やってる人いるの?」と答えていたのですが、ランドマークタワーの中にピカチュウ型の巨大な透明ビニール風船の中にピカチュウのビニール風船が沢山詰まった物がぶら下がってて、(お写真撮っておくべきでした…)


(やっぱ、ポケモンのイベントでもあるのかな?)と思って駅に着いたら…

駅の中まで…




夫の言ってた事は当たっていた様です。


ワンダム夫婦の共通の趣味は美術品鑑賞なのですが、絵画に関しては、ほぼ同じ画家(印象派、シュールリアリズムetc…)が好みなので、好みの画家の絵が来ると楽しみでたまりません。


伊藤若冲だけは、夫と相容れない画家で、ワンダムは伊藤若冲の良さが解りませんが、昨日、お掃除のお当番表を持って来てくれた、お隣のおばあちゃんは「伊藤若冲のニワトリは良いわよ!」と言って好きな人は好きなんだなぁ…と思いました。

伊藤若冲のニワトリの絵の一例です。


フェルメールもワンダム的には余り好みでは無いのですが、夫は好きで、「真珠の耳飾りの少女」が来た時は食い入る様に観ていました。

この絵は有名なので、ご存知な方も多いと思います。不本意ながら、ポストカードも持ってます。

同じくフェルメールの「牛乳を注ぐ女」?

この絵も夫はお気に入りなのですが、何処が良いのか理解出来ません。┐(´-`)┌

絵の画像は全てお借りしてます。


まぁ、昨日のモネの絵では揃って良いと思った作品が一致していたので、良かったです。


モネ展に因んで、外には「睡蓮」が置かれていました。

モネの「睡蓮」は殆どがピンク、紫系なので、ちょっと物足りなく感じましたが…


昨日も暑い日でしたが、日傘を差してれば、大汗掻く程、暑いとは感じませんでした。


帰宅後はワンコ達と冷えたスイカを一緒に食べました。🤗


お留守番ありがとうね。


ぼく、いいこにしてました。

ふーん、どこいってたんですか?

ぼくたちだけ

おいて…



クローゼはちょっと油断すると、カイカイが直ぐ出来るので、軟膏を塗って、カイカイの場所をカミカミしないようにカラーを着けたり外したり、忙しいです。

もう、赤味も引いたので、今夜はカラーを外して寝かせて上げようと思ってます。

ごめんね。クローゼ。


まぁ、ぜんしんかいかいになるより、いいんですけどね。