双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な主婦のブログです。

働きたい!

まだ、いってるんですか?



昨日はワンダム、朝は起きられなかったけど、2日分の夫への懺悔で、茄子のラザニア、キノコのリゾット、ピクルスとちゃんとしたご飯を作りました。


こうして、ちゃんとしたご飯を作り、洗濯物も干したり出来ると、やっぱり働きたい!と思うのです。


電通の事件があってから、夫の会社でも、ちゃんと時間外労働に5分単位で残業代が付く様になり、3年程前に12万円も下がったお給料に近いお給料を貰える様になりました。


ただ、電通の事件で、残業も際限なくする事は無くなり、残業出来る時間も限られる様になりました。


なので、週3~4日はお仕事持ち帰りで、家で働いています。


夫が定年後、再雇用して貰える事になってますが、ボーナスは無くなるし、お給料も更に下がる事を考えると、今のうちからワンダムが働いてお金を貯めておく方がいい。と思います。


退職金は家のローン他に使う当てが沢山付いていて、老後の資金は無しです。( º_º )


夫は水商売は止めてくれ。とか言ってるけど、そうなったら、居酒屋で働くとか、清掃のお仕事とか本気で考えなければ…


ほぼ年に1度の割合で入院しているので、ブラックでお勤めすれば、辞めるのも簡単。


働かなければ、入院になる事も余り無いのですが…


スーパーのパートでも、これも電通効果か?計画年休を取る様に決められたので、夫が遠慮なく年休が取れる様になったので、ワンダムが土日出勤しても、平日、年休を取った日に美術館巡りも出来る。


うーん、働けるじゃないか。


でも、これもちゃんと家事が出来る時に考えられる事で、怠くて起きられない時、眠いのに眠れず、ボーッとしてる時には考えられません。


この前みたいにずっと過眠だった時なんて、夕方まで寝てましたから。


夫はワンダムが無理に働かなくてもいいと言ってくれています。


働いてまた、入院になるとそっちの方が面倒だから…


でも、ワンダムも普通の主婦の様に家庭以外の場所で自分を必要としてくれる場所が欲しい。


規則正しい生活がしたい。…のデス。


話変わって、足の突き指が思った以上に辛く、階段を上る時と靴を履く時が凄く痛いです😢


ボケ気味の先生にもなるべく歩かないように。と言われているので、最近、楽しみになってたワンコ達とのお散歩も出来ません。


歩かないせいか、お通じも前回出たの何時だったっけ?って程、出てません。😓


運動しないし、便秘で体重は平行線になりました。


「働きたい!」って気持ちがあるのは、気分が安定してる証拠なのかも…



パートでも、疲れてて、休みたいって思える人は贅沢な悩みだなぁなんて思うこの頃です。


この考えに反対のコメントは要りません。