双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

簡単日記・診察日

昨日は精神科と消化器内科の診察日でした。

ハンサムダンディ主治医はダンディだけに、勝手にレボトミンを減らした事は怒らず、逆に毎日お散歩行けてるから、その方がいいと言って下さいました。フルニトラゼパム(眠剤)は希望通り2mgに増やして貰えました。


消化器内科の方も数値は正常値で、お薬がまた減る事になりました。


昨日は待ち時間が長くてとても疲れたので、予約投稿記事の為、今日はもう寝ます。(現在19時過ぎです。)


日曜日のドッグランにて。

おやすみなさい。