双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
一昨年3月から必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な障害者のブログです。

昨日は2時間睡眠…GWらしい日を迎えました。

昨日は2:30に寝付いて4:30に起きました。

頓服でレボトミンを飲まなかったので、朝になっても寝落ちしませんでした。


昨日は夫はGW2日目です。

先週の続きでまたもやUQモバイルに付き合わされました。


夫はその足で隣県に同窓会へと行きました。


朝は4:30から起きてる私。夫は9時迄寝てて、夫都合により、11時過ぎに家を出てUQへ。


4:30~11時迄の長かった事…


思い付かなかったのですが、朝散歩にでも行けば良かったです。夕方はお散歩に行きましたよ。


夫はそのまま実家に泊まるし、息子2は一昨日から帰って来てなくて、ご飯が溜まってるので、食事の用意は無しでした。


昔だったら、趣味の刺繍に夢中になっている時間なのになぁ。


何にもやる気ゼロです。


ネットサーフィンだけしてました。


図書館からも予約している本がまだ届かないので、読む本も無し。


私は何の用事も無いのにUQにまた付き合わせたお礼にスタバのキャラメルフラペチーノを奢って貰いました。(夫は電車に乗って行ってしまったので、おひとりさまです。)スタバは混み混みで注文まで15分もかかりました。


夫と息子から解放されて、世間の賑わいを見て、あゝGWだなぁ。って実感しました。


私はレボトミンのせいではなく、胃腸が悪いのか、昨日は朝、紅茶を2杯飲んだだけですが、2杯目飲んだ後に吐いてしまいました。


で、朝昼のご飯代わりがスタバのキャラメルフラペチーノです。


もう、それだけで、もたれて晩ご飯は冷や奴だけでしたが、それだけでも満腹になりました。


体重もまた、減って1月時点での体重まであと1kgとなりました。


急激に減るとリバウンドが怖いですね。


でも、紅茶ですら吐いてしまう位だから、無理して食べない方がいいですよね。


GWで本来なら今日は診察日なのに、後1週間後…


レボトミンを勝手に断薬して、睡眠不足ですが、その事をハンサムダンディ主治医は知らない…

食欲の無い事も知らない…


やっぱり、私は毎週の診察が必要なようです。


話は戻って、夫が起きてから、GW後半の過ごし方を相談しました。3日にドッグランに行って、4日に低山登りする事になりました。5日は夫、エアコンのお掃除、食料品の買い出しで6日はお疲れ休み、でGW終了です。…と相談していたのですが、夕方、天気予報を見ると3日は雨の予報なので、計画はズレそうです。

夫は1日はメーデーで会社お休みで2日だけ出勤です。


営業職なので、お客様の会社もお休みだから、のんびりです。


私は睡眠不足でも眠くないからイライラしないし、過眠の時は身体が怠くて仕方ない上、起きていられる時間が無くて本当に辛いのですが、それも無いし、なんだか爽やかなGWです。

でも、昨日は予め夕食後にレボトミン5mg飲んでおきました。


普通の人の様にドッグランに行ったり山登りしたりする予定もあるし、GWだわ〜。


お仕事の事を焦らない事に決めたら落ち着きました。


もし、今日は朝遅くまで起きられなくても、夫は居ないし、息子2は勝手にやってるし、ワンコのお世話だけです。


私もGW満喫中...♪*゚


息子2はシーをよくいじめます。

可愛さ余って憎さ100倍?

クロにはこんな事しないのに…

ホントはいじめてるんじゃなくて、息子流の「可愛がり」です。( ̄▽ ̄)


ワンコを愛する息子2