双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。

そろそろ働きたい。

昨日はレボトミン、頓服でも飲まずに寝ましたが、矢張り睡眠は浅く5:20には目が覚め、7:20~9:20まで仮眠を取りました。過眠でなく、仮眠です。

過眠の時の様に起きたいけど、起きられない睡眠ではなく、ウトウト寝ました。


美容院に行って、コスメ雑誌を見て欲しいと思った口紅の色があったので、急遽、デパートにも行く事にしました。


ずっと愛用していたDHCの口紅が随分前に廃盤になって何本か持っていた最後の一本も紅筆で掘り出して使っていて、似たお色の代わりの口紅を500円位の物を2種類買って使っているのですが、安いだけに伸びが悪く、唇もガサガサになるので、ちゃんとしたコスメブランド店で購入する事にしました。


デパートの友の会の残高も残っていたので…

でも、デパートで買い物するって2年振りくらいかな?(贈答品を除く)


帰宅し、遅めの昼食を摂り、洗濯物畳んで、昨日もワンコのお散歩に行って来ました。


途中、給水をしていたらおじさん達に声を掛けて貰ったり、撫でて貰ったり、外に出るとワンコ達にも刺激がありますね。

レボトミンを飲まないと睡眠は浅いけど、いい事沢山あるようです。


表題の「そろそろ働きたい」ですが、過眠の時はとても働くどころじゃなかったけど、起きていられるなら、また働きたいです。


昨日は色々活動した割に気分は落ちてました。

でも、低空飛行の時にも鬱の日内変動で午後からは多少、気分も良くなっていて午後から勤務の工場とか、事務とか、受付のパート勤務してました。


もう2年程、仕事から離れています。家計の為にも、生活のリズムを整える為にも又、働きたいです。


レボトミンを飲まなければ働けそうな気がします。

働けば疲れて睡眠も深くなりそうですし。


2週間後の診察でハンサムダンディ主治医に勝手にレボトミンを断薬した事や働きたいと話したら、何と言われるやら…


ただ、次の診察までレボトミンを飲まないで過ごし続ける事が出来るのが前提です。^^;