双極性障害1型の主婦の日常あれこれ

双極性障害の主婦のわんこ達との日常

2005年頃に双極性障害と診断され、鬱の波がほぼ一年中です。
必要に迫られて、お仕事を始めましたが、入退院の繰り返しで最近は働く事を諦めました。
両親とも上手く行っていない、双極性障害、前途多難な主婦のブログです。

整形外科受診

今日は整形外科に行って来ました。

昨年7月頃より、足底筋膜炎に悩まされ、我慢していましたが、10月頃、2度目の四十肩を発症し、余りの痛さに整形外科に駆け込み、足の裏の痛みは足底筋膜炎と診断され、四十肩の方は毎週、お注射を打つ事になり、ずっと毎週金曜日は整形外科に通っていました。


前々回より、隔週のお注射でよくなり、2週間にいっぺん整形外科に通院しています。


当初は痛み止めとして、ロキソニンと温湿布が処方されていましたが、全く効かない為、より強い痛み止めのトラムセットを処方される様になりましたが、効いていない様に思います。


半年近くステロイドの注射を続けてやっと最近、背中に手が廻る様になりました。


毎週金曜日の診察でしたが、昨日は4時半まで死んだ様に寝ていたので、今日の受診となりました。


精神科は完全予約制ですが、整形外科は近所のクリニックビルなので、気軽に行けます。


トイレに行ってたら…


クロとシーが代わる代わる覗きに来ました。

可愛くて怒れません。(*´ω`*)